※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


  • 高校からのことは民間に任せたほうがいいとおもうんだけど、ひとつだけいえば、学区内一番の学校だけ進学高化させて、残りの学校は会計かITか英語に特化させた人材を作るべきだとおもう。小中一貫教育になれば、大学入試に必要な知識はすべて中学卒業段階で身につくわけだし。スコラーがスクールにあったって悪くないでしょう?
    • まぁ、高校・大学は教育補助員のライブチャットのバイトをやってもらって、民間で学費が高くとも相殺してもらえばいいので。経済も活性化するし、人件費は安くなるし、いいことだらけです。
      • 自治体や政府が高校と大学に手を出すのはやめたほうが良いと思う。ただ、政策的な誘導として会計かITか英語に特化させれば免税とかにすればいい。補助金漬けもよくないね。稼げる学校にすれば補助金はいらないし。
  • 科学の諸定理を理解したのち、実験を中心とした授業をします。空想科学読本やでんじろう先生の活用が望まれる。