※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

高校生である運営はあまりにも無知なので、政策立案には一切ノータッチですが、編集をする方々のために思いつく限りのヒントを用意しました。

生活保護の貸金化
 マイクロクレジット
市民農園を利用した地産地消
 造成した再開発地・新規住宅地の中で、赤字決算の事業組合の数と、未販売の土地の規模。売れ残っている土地の規模。そこにかかる固定資産税の額と、累積赤字の規模。市民農園利用希望者、潜在的利用希望者の数。給食に使う際のコスト・パフォーマンス。冷凍保存施設の整備の現状。時期による供給の安定度の精査。生徒による農業体験ができるかどうか。
ページェントの第九
 道路を封鎖することによる渋滞の有無。ページェントの規模拡大による資金の用意。第九合唱が中学生にできるか否か。ソプラノやオーケストラの用意(フィルハーモニー)。観光資源としての魅力があるか。
教員選択制度
 代々木ゼミナールなどの事例を参考に、実力主義賃金の制定。選択に際した注意点。労働組合からの反発の押さえ込みについて。テストゼミ方式を取り入れて教員数を半減させ、小学校の少人数クラス用に異動させることが可能かどうか。生徒の学習意欲の変化。向上するのか否か。最終的な映像配信の導入と、そのリスクについて。
毎月全市統一試験
 定期テストの廃止による教員の労力削減。マークシート式による採点の高速化。(たとえばファックス通信・学研のイマジン学園など) 内申書を客観的なものにできるか。
独自教材
 従来の参考書の不足とは何か。
教員セ試強制
 センターの信頼性。京大生の受験勉強ブログに詳しく。
不良教育
 ゼロ・トレランス教育。
不登校児教育
 フリースクール。映像配信教育の可能性。
時間差時間割
 前例なし。労働的に問題がないかどうか。
テストゼミ方式
 キャップ予備校
深夜自習室開放
 警備員のコスト。
四・五教育
 品川区の実例などで。和田秀樹も参照。
落第制度復活
 ゼロ・トレランス。
朝飯給食
 陰山などから、いい影響をもたらす資料を。
米飯毎日二倍
 減反政策に及ぼす影響など。減反の実態。古古米の実際。耕作放棄地の実際。青田刈りなどについて。
経済困窮者への学食パス提供
 東北などにおける経済困窮者の比率。平均的な昼食にかける経費の算出。(学生)
県外・学区外の高校生・学生への住民票提供
 学区制の無意味さ。地域格差の有無。魅力ある学校とは? 田舎の学校が進学校となった例。学区制の存在がもたらす医師の離散について。
学生の無料住み込み・居候制度
 学生の生活困窮度。生活費にしめる家賃の割合。住み込み・居候を受け入れてもいいという学生の比率。
芝生一口寄付
 芝生一枚あたりの値段。保護者などが労働力の提供をできるかの調査。何枚あれば芝生かが可能かの試算と、各家庭の負担比率。
市役所業務代行
 小学校を四年間として開いたスペースの試算。一人の事務員でどれだけの業務が代行できるか。オンラインシステムの利用。
部活顧問外部委託
 教員の部活動への負担。外部委託に際しての人材の有無。
学校開放
 危険性。
自由校則
 生徒自治が成り立つか。
理解⇒実験
 知らん。
暗記⇒記述
 知らん。
料理給食採用コンテスト
 知らん。
裁縫制服採用コンテスト
 知らん。
スポーツジム化開放
 民間施設との充実度の比較。金銭的な負担の比較。健康への影響。
プール開放
 民間施設との充実度の比較。金銭的な負担の比較。健康への影響。
音楽室開放
 民間施設との充実度の比較。金銭的な負担の比較。
パソコン室放課後ネカフェ化
 ベネズエラの例を参照。
町内会解散
 地域本部。和田中。あと、保護者の負担に関する調査。役員の押し付けに関する調査。報酬に関する調査。石巻の一部では報酬が出るところもある。工業地域と漁港を有しており比較的余裕かあったので。
子ども会解散
 地域本部。和田中。あと、保護者の負担に関する調査。役員の押し付けに関する調査。報酬に関する調査。石巻の一部では報酬が出るところもある。工業地域と漁港を有しており比較的余裕かあったので。
老人会解散
 地域本部。和田中。あと、保護者の負担に関する調査。役員の押し付けに関する調査。報酬に関する調査。石巻の一部では報酬が出るところもある。工業地域と漁港を有しており比較的余裕かあったので。
父母教師会解散
 地域本部。和田中。あと、保護者の負担に関する調査。役員の押し付けに関する調査。報酬に関する調査。石巻の一部では報酬が出るところもある。工業地域と漁港を有しており比較的余裕かあったので。あと、歴史的な背景。
地域本部に一元化
 地域本部。和田中。あと、保護者の負担に関する調査。役員の押し付けに関する調査。報酬に関する調査。石巻の一部では報酬が出るところもある。工業地域と漁港を有しており比較的余裕かあったので。
役員強制禁止
 地域本部。和田中。あと、保護者の負担に関する調査。役員の押し付けに関する調査。報酬に関する調査。石巻の一部では報酬が出るところもある。工業地域と漁港を有しており比較的余裕かあったので。
寄付報酬制度
 地域本部。和田中。あと、保護者の負担に関する調査。役員の押し付けに関する調査。報酬に関する調査。石巻の一部では報酬が出るところもある。工業地域と漁港を有しており比較的余裕かあったので。
私学助成金の廃止
 憲法との兼ね合い。宗教法人が設立した学校の比率。課税額。
市長鍋会の開催
 車座集会・長野県について調べる。市議などの同席は必要かどうか。(仕事を奪いかねないので)
コンビニ廃棄弁当を食堂廃止の差し替えに
 保健所で危険性の調査。
給食の残飯をホームレスに提供
 保健所で危険性の調査。
市政だよりをより面白く
 各週刊誌・月刊誌の調査。
部長級以上の契約制
 長野県の事例を参考に。
採用・処分時三年研修
 民間の事例と、研修の内容。インターンのような実地研修の効果。
四年に半年民間研修
 モンテローザなどの企業への研修は有効か?
不正職員に賠償請求
 警察を介する場合と、独自の査問委員会を山中に設けて取り調べる場合の費用対効果の調査。
減給差額の貸付
 金融業との連携。
金利ジャンプ法制定
 金融庁のマニュアルの不備。不良債権認定の実際。中小企業に対する支払いのモラトリアムなどのいままでの銀行業務について。
市営バス挨拶敢行
 mk
バス運転手大量雇用計画
 mk
ワーキングプア体験研修
 ブラック企業
罰金制度
 ホストクラブなどの雇用実態の調査。
上司立候補制度
 グローバルダイニング
見習い交換制度
 J1 J2の昇格・降格争いにも似たもの。公務員採用試験など制度面での検討。
歩行者と自転車、そしてLRTの期間限定トランジットモール 
 ほかの自治体での導入事例。脱車社会に向けた展望。イベント時の混雑と、それを解決する手段としての有用性。
市街地周辺の再開発事業への巨大商店進出を
 経済効果。商圏。撤退のスピードなど。
Face to Faceの商店街を市の借り上げで巨大商店の中に!
 借り上げる際の費用と、それを個人商店に分割して採算が取れるか。商店街の利用実態と消費者の意識について。(桜井 充議員が調査しています)
道普譜
 長野県での導入事例。大規模自治体で可能か。老年層の労働意欲と労働実態。建設業の現在について。資材を市が提供するシステムは可能か?
バスと地下鉄の乗り換えを無料に
 導入事例。
運賃を200円均一化
 導入事例。
厳しい景観条例の制定
 導入事例。
こども料金の無料化
 導入事例。
金曜日は地下鉄を夜3時まで運行 
 導入事例。
駐輪場共通券
 導入事例。
地下鉄車内への自転車持ち込み
 導入事例。
パークアンドライドの促進
 導入事例。
在来線と地下鉄の乗り入れを
 導入事例。
地下鉄構内での音楽、アート
 導入事例。
バス停にチケットの自販機を設置
 導入事例。
天然ガス+ノンステップバスの導入促進
 導入事例。
バスのデザインの変更
 導入事例。
構内に、売店をふやす
 導入事例。
新築禁止
 今までの既存の施設がどれだけあり、不足はないか。
二両続きバスの導入
 導入事例。
市内に異国情緒あふれる街並みをつくる
 導入事例。チャイナ・リスク。資本は安定しているかの調査。
地下鉄の核シェルター化
 導入事例。
バスの緊急増便
 導入事例。
貨物線輸送の有効活用
 導入事例。
観光客向けLRTの導入
 導入事例。
高齢者・障害者パスの志願制
 導入事例。横浜。
公立高校学生にパス配給
 高校生が通学に要している資金と時間の調査。
隣県児童受け入れへ長距離バス
 学区制の無意味。たとえば、山形市から仙台市へのバス交通の時間とコスト。
空き地造成地の市民農園化
 どれだけの法的な障害があるか。自治体で可能な範囲か。
塩漬け土地の借り上げ農園化
 どれだけの法的な障害があるか。自治体で可能な範囲か。
連帯保証人制度を廃止
 問題点の調査。事例の調査。
自己資本規制見直し
 日銀への働きかけ。国債のリスクゼロ判定は、格付けから言って妥当か。
パチンコ一円規制
 カジノ民営化運用に伴う業者への配慮。実際の利用者がどれだけ追い込まれているか。
滞納者労役
 法律的に可能か。土木作業に伴う法律的なあれこれ。
社会保障・納税番号制度導入
 海外の導入事例。徴税と社会保障を絡める問題点。
自治体間での不良債権買取制度
 手形割引的な買取は可能か。
最終的な中流階級の無所得税化
 無税国家論。自治体による金融業などの商売、インフレターゲット、色々な方法があるがどれが一番ふさわしいか。早稲田大学大学院・松下政経塾塾員の長谷川さんが詳しいです。
海外子会社からの配当利益無税化
 もう実現される方向に。どれだけの資金が日本に入ってきていないのか。
相続特別税
 和田秀樹の日本の論点参照。老年者の介護に携わる医師としての意見。
相続限度額制定
 和田秀樹の日本の論点参照。老年者の介護に携わる医師としての意見。
相続制度廃止
 和田秀樹の日本の論点参照。老年者の介護に携わる医師としての意見。
株式に対する相続税撤廃
 株式投資がほかの停滞している資産運用と違いどのような意味を持つか。銀行に預けても資本が流れない実態。
預金税導入
 利子分に課税することはできないか。地域で。
宗教法人税
 免税の根拠となる地域社会への貢献を宗教団体が果たしているかどうか。
奢侈税
 どのようなものにかけるべきか。(パチンコ・競馬・宝くじ・競輪・競艇)また、消費税の二重・三重取りが行われているのは日本だけという実際。
食品非課税
 諸外国への実践例。
年収上限課税
 下の資料参照。
資産上限課税
 下の資料参照。
滞納者の子息を児童相談所で保護
 借金に苦しむ子供が風俗業などに流れていないかの調査。
滞納者免許更新不可
 警察との連携。
滞納者公共サービス停止
 水道・ガス局との連携。
貧困滞納者への救済処置
 導入例。
投機目的での空家接収
 現在の空家数とスラム化の危険、リスクについて。
空家開放
 所有者の同意について。立ち退きを自由に求めることが可能か。
高齢者農業移住
 潜在的なニーズ、金銭的な不安、食料の宅配、医療の整備などについての調査。
住宅ローン金利ジャンプ法制定
 金融庁のマニュアルの改訂。
公共工事の脱ゼネコン化
 発注方法の見直しで倒産を防げるか。
空き屋を利用した老幼処の建設
 長野県の実例。
環境投資集団の設立 
 東北大の省エネ太陽光パネル・東大・阪大の核融合・九州大の波力発電をすべて仙台の研究所に入れて、二十年後~三十年後には採算性の取れるビジネスにできるかどうかの検討。支店経済の仙台における地場産業育成。
ガソリン税以外の自動車関係税の引き上げ
 トランジットモールや公共交通の財源となりうるか。脱自動車社会に向けた展望。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220-6.htmに税制の矛盾点についていろいろと書いているのでごらんください。