※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

盾役の重要なポイントは、基本死なない事と、敵の的になる事だと思います。

10個の技能をいかに使うかも重要です。

白鳳康のメインが、防御&戦術なので、その経験を書いておきます。

使う技能 例

 1.錬気の矢
 2.渾身撃
 3.強撃・連撃 (双)
 4.破甲の策  (戦)
 5.疾駆    (戦)
 6.罵倒
 7.炎の盾・氷の盾
 8.防御の構え・受止の構え・ぶちかまし
 9.痛転気
10.気流飛散

錬気の矢を使いターゲットを釣り
弓の技能、火炎矢や妖術の技能、火炎柱・氷雪嵐へ敵を誘導
このとき、罵倒で敵を己に集中させるのも重要

弓や妖術など、後衛の範囲攻撃や錬丹の回復で、敵のターゲットを取られ
後衛が襲われてた場合、ぶちかましなどで敵対値を上げ、己を狙わせる

双剣の攻撃力を活かす為に、破甲の策で敵の防御力を削ぐ
この時、槍(戦術)の人が弱体系技能でサポートすると更に効果抜群
これは、対人でも有効