ガンダムコシヒカリ(新潟代表)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガンダムコシヒカリ(新潟代表)




ネオ新潟の農家で使用されていた農業用MSを戦闘用にカスタムしたモビルファイター
特産米をモチーフにした数多くの射撃武器を装備している。当たり前のことだが弾は白色だが米ではない
またトキ形態に変形することもでき、この場合は冷却機能を拳法に加えた変形前とは全く変わった戦法をとる
多彩な攻撃手段を持つガンダムだが、やはり元は農業用であるため機動性に難が残る

テーマ



武装

ファイターモード:
籾殻マシンガン
脱穀ガトリング砲
ライスボールボム

トキ形態変形モード:
トキ式180mmキャノン
ブリザードキャノン

寒冷雪崩天鳥拳
毘沙門アタック

GF

エチゴ・アイカワ(CV:渡 洋史)
元傭兵だがその昔は兵士としてネオ新潟の為に戦い、他県からは「ネオ新潟の守り神」「伝説の兵士」と恐れられた。
様々な銃火器の扱いに精通しており、素手での格闘術にも長けている。
昔から殺す事しか教わっておらず、口にしたことがあったのは軍から支給されたサプリメントのみ。まったく外の世界の知識がなかった。
しかし、ある潜入ミッションで民家を襲撃した際にコシヒカリに出会い「うまい!うますぎる!」と米に目覚め、軍人を辞めた。
これからは人を殺す事より、人を生かす生き方をしようと米農家として生活していたが、ネオ新潟軍在籍時の親友・大佐の要請によりガンダムファイトに参加することとなった。
冷静沈着な皮肉屋で、クールで無愛想なイメージがあるがかなりの女性好き。いつも女性の口説き方などを考えているが本人を目の前にすると大胆にはふるまえない。
また、試合とは別に極秘任務を与えられているようだが…

「魚沼産は伊達じゃない!」
「信じる米は自分で探せ、そして次の世代に伝えるんだ」
「他人の米に興味を持った事は無い。 他人の米に興味をもてば自分の米を育てれなくなる」
「ファイトの影で暗躍する者がいる、まさかマドーか?!」

  • ガンダムファイト後…米に情熱を注ぎ続けている内に、いつしか「伝説の傭兵」から「伝説の農家」へとその呼び名を変えることとなった。

大佐
今回の作戦司令官でエチゴに無線で各種の指示を出すサポート役。かつてはネオ新潟特殊部隊隊員として慣らした。
基本的には頼りになるオペレーターであるが、たまに舌が回らなくなることも。

  • ガンダムファイト後…エチゴの米に対する想いに心を打たれたのか、一時期は米農家になっていた。しかしすぐに「何をやっているんだ」と正気に戻った。
添付ファイル