ぱちんこCR逃亡者おりん2E

基本スペック
大当り確率 約1/239.2 大当り振分け(ヘソ)
確率変動割合 50%・次回まで 16R確変(下アタッカー) 5%
確変中大当たり確率 約1/36.4 16R確変(実質5R:下アタッカー) 30%
賞球数 3&10&12&15 5R確変(上アタッカー) 15%
カウント 9カウント 16R通常(実質5R:下アタッカー) 25%
時短 100回転 5R通常(上アタッカー) 25%
平均獲得出玉(5R上アタッカー) 約540個 大当り振分け(電チュー)
平均獲得出玉(5R下アタッカー) 約675個 16R確変(下アタッカー) 35%
平均獲得出玉(16R下アタッカー) 約2160個 5R確変(上アタッカー) 15%
16R通常(下アタッカー) 25%
5R通常(上アタッカー) 25%

型式名が2Mではなく2Eなので最近のサミタ的には珍しく、当たりやすい方の配信となっている。

テストホール初日の様子だとインテで約35.5回転/250玉と、よく回るやや甘めの仕様となっている。
→正式版でも変わらず、よく回る。

裏を返せばスペックがスペックだけに、これくらい回らないと勲章はきついか。
上ムラは42回転、下ムラでも32回転と250玉で最低でも30回転以上は回ってくれるかもしれない。
今までの聖枠サミー機種と釘の配列・配置は大して変わらないものの、おりん2Eのインテはストロークの位置がそれらに比べ若干弱めとなっている。

良台は約10時間で5万発を超える。
10連を超えるような長く続く連チャンが何回も見られるのが特徴で、ラウンドの比率は16Rにやや偏るか。
途中ハマり単発ハマりを多少は繰り返すものの、やはり回るおかげかそこまで玉が飲まれることなく、次の連チャンを引けるようである。

リアホでもそうだがライトミドルの初当たり確率故の時短での引き戻し、16R約2,000発の大当たり搭載もあってか、確変率50%ではあるが連チャンが長く続く時がよくあり、そこそこ爆発力はある。

10台の島フル稼働だとすると、5万発率1~2割、ハーフ以上率5~8割、爆死台率1~3割といったところで、結構ハーフ率は高め。

また20時間フルで回すと電サポ中の状態が長いこともあってか、電サポ状態含め7,500~8,000回転回すことが可能である。

2012年5月11日(金)正式版配信開始。