不屈のマスクマン


FDストーリーにおいて、海斗が読んだの一つ。
才能を持ちながらも、先輩レスラーに悪質な虐めを受け表舞台に立つことの出来ない覆面レスラーマイティが、活躍するまでの話。
読後の海斗の顔を情けないくらい涙でぐしゃぐしゃにした。

関連項目

海斗「くう、うう……マイティ……頑張ったな……」

名前:
コメント: