ブルースイーパー・トリシューラ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

型式番号
所属
建造
生産形態 ワンオフ
全長
重量
装甲材質 チタン合金セラミック複合材
武装
   完成型複合ランス『トリシューラ』(ビーム刃/ヒート刃/ビーム砲)
解体用ヒートソウ
   リフレクトシールド
設定
   テオドールが主な取引先であるGOAからの支援(と、拝借していた技術と資源)により設計・製作した機体
   ブルースイーパーの改修機と位置付けられているが素体フレーム以外は全くの別物と言ってよい
   特に動力系統はテオドール独自の理論により構成され、従来の数倍もの効率でエネルギーを発生・伝達するものでGOA関係者を唸らせた
   後にこの動力系統はテオドール機関と呼ばれ、エクスヴァインガンダムに移植されることとなる
   ブルースイーパーバリエーションの集大成で一つの頂点と呼べる機体である
完成型複合ランス『トリシューラ』
ブルースイーパーの複合マシンガンを元に作られた三叉戟(トリシューラ)の名を冠する武器
三叉になった長柄のランスで通常時は高熱で焼き斬る近接武器となっている
三叉の刃の外2本を展開することによりビームランスとなり、中央の刃へ突き出すように寄せることにより高出力のビーム砲となる
リフレクトシールド
翼状に展開する防御シールドでビームを弾くことが出来る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。