くるっくー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

くるっくー

カオスな会話から生まれた単語。
柿ピーナッツを欲しがるもへじに対して『ほれ、もへ鳩』と振りを入れたところ、もへじが『くるっくー』と乗ったところから始まる。
元々はネタであったが意外と好評だったのか、その後も事あるごとに用いられるようになったために、もへじ(葉咲)=くるっくー という構図が生まれた。
関係のある話になるとこの単語が出てくるが、突発的な事が多く使いどころはよく分からない。
葉咲に対しては『葉くるっくー』という事もある。


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|