とりすたかげきだん 【トリスタ歌劇団】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とりすたかげきだん【トリスタ歌劇団】

オルバスがマスターを務める数人程のギルド。
双翼内で特にオルバスと関わりを持った人が主なメンバー。
設立した時期は双翼と大差なく、当時は1キャラしか持っていない人が殆どだったため、全員が同じギルドに所属しているわけではなかった。
しかし、時が経ちサブキャラが作られるようになってからは、同じアカウントで複数のギルドを掛け持ちする人が増え、次第に隔たりは無くなっていった。
特に公的な活動はしておらず、身内同士で気ままに行動している。


歌劇団の正装

ロゼッタの帽子。ロゼッタの剣。ロゼッタの盾。ブルーペンギン。
この4点のセットが歌劇団の正装と言われている。
中でもブルーペンギンは馴染みが深く、これだけでも正装になるとかならないとか。
かなり古いネタなため覚えている人はごく僅かである。
ちなみに、ロゼッタの装備は現在入手不可能。
同じグラフィックではローズガーデンの装備が存在する。


トリスタ過激団

歌劇団が誤変換されたものであるが、メンバーが混沌なのであながち間違いではない。
敢えて誤変換することもあるほど。


入団試験

オルバス曰く、マイキャンプで滑りながら発言できると合格らしい。
単発のネタであったため正装と同様、覚えている人はごく僅か。
当人すら忘れている可能性もある。


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|