※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【連載】本朝幻想文学縁起 拾遺篇(全5回) 連載:BOOKMAN(イデア出版局トパーズプレス
号数 発行日 Link
(#1) 1982.10.01 【巻之一】明治期異人、「破邪神霊」ノ要ヲ論ズ。 P58-P62
 【一】ある不気味さについて P58
 【二】嗚呼茫々たる坤輿の際 P58
 【三】火星と日本とをみつめたひと P59
 【四】極東の魂 P60
 【五】日本的神秘 P61
 【六】ただ一握りのアブノーマル P62
(#2) 1982.12.01 【巻之二】巷談妖術考、其一 P56-P60
 【一】魔事為す者 P56
 【二】俗流魔術の系譜 P57
 【三】仙術への道 P58
 【四】仙術と仙書 P59
(#3) 1983.02.01 【巻之二】巷談妖術考、其二 P58-P60
 【一】箏曲 P56
 【二】霊的国防 P57
 【三】加持祈祷 P58
 【四】極意 P59
(#4) 1983.04.01 【巻之二】巷談妖術考、其三【五行順にして天下治まる】 P56-P60
 【一】力動(承前) P56
 【二】陰陽科学 P57
 【三】奇偶 P57
 【四】天象 P59
 【五】河図洛書 P60
(#5) 1983.07.01 【最終巻】陰陽博士、出世を語る事 P56-P61
 【一】戻橋 P56
 【二】晴明博士 P57
 【三】魔力競べ P58
 【四】類異 P60
 【五】物語の海へ-結び P61