※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「保安室」に配置した怪人・ヒーロー・ヒロインを「諜報員」として送り出すことによって、
イベントが起きたり情報を得たりすることが出来る。

イベント



情報

カモフラージュにも怪人などを
配備しておけば、いざと言う時
に役に立つそうです。

基地の建設する時、施設同士は
適度に間隔を開けておいたほう
が良いようです。

怪獣・ロボットはほとんどの敵
に有効ですが、怪獣はロボット、
ロボットは戦闘機を少し苦手と
しているみたいです。

人員も敵と戦う事はできますが、
あまり、強くないそうです。

商品は開発してから一定の時間
が経つと、商品が古くなって売
り上げがガタ落ちしてしまうそ
うです。

人員の中には、低レベルの怪人
と同じくらい強い人がいるそう
です。

施設が爆発すると、周りの施設
にも被害が及ぶようです。
その時、残り耐久力によっては
隣も爆発してしまうそうです。

工場は深い位置に建設すると、
工場長は仕事がやりやすいよう
です。

砲台は開発することで種類が増
えるそうです。
また、それぞれに専用の弾薬が
必要になるそうです。

カモフラージュの中には季節に
よって売り上げが伸びるものが
あるようです。

戦闘機は空では無敵を誇るそう
です。
戦艦は地上の敵に対して非常に
有効だそうです。

罠と保安室をうまく組み合わせ
れば、侵入した敵をうまく全滅
させる事が出来るようです。

商品を開発する場合、特定の博
士を集めて開発させると、何か
とんでもない物を作り上げるそ
うです。

基本的な収入はカモフラから入
って来ますので、カモフラでの
売上状態や、敵の攻撃による破
壊などには気を付けてください。

砲台は空を飛んでいる敵に有効
だそうです。

砲台は怪獣やロボットにも効果
があるそうです。

研究室と工場は出来るだけ
離して配置すると良いようです。

売れなくなった商品はもう一度
開発と生産をやり直すと、再び
売れるようになるそうです。

残り体力がわずかとなった怪人
は最後の力を振り絞って相手を
道連れにしようと自爆する時が
あるそうです。

敵が基地内に設置した爆弾は、
その場へ誰かを配置させる事で
解除できるそうです。

怪人・ヒーローはロボットと戦
艦を若干、苦手としているよう
です。