※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

壁抜け

壁抜けを大きく分けると2つある 
新と旧だ
旧は下をやっている人がしゃがみジャンプ
新は下をやっている人がジャンプ連打
実際には新が早いといわれているが
旧 新を細かく分けるといろいろあり速さも違う


1しゃがみジャンプ(タイミングが合えばかなり進む)
2しゃがみジャンプ連打(狭い場所で有効)
3前進しながら壁抜け(急いでるときに有効だが上が落ちやすい)

1立ちジャンプ(タイミングで大きく変わる油断していると落ちる)
2立ちジャンプ連打(はまりやすいが速さは旧の2のうまくいったときあたり)
3立つ(上はチャットと勘違いして降りてしまうこととあまり進まない)

上からして旧の1を極めたほうがいいと思われる
旧の3はいきなりはいるので地面のギリギリを歩くときなどは使えない
新型はコンビネーション自体でかなり変わってくる
だが遊び部屋など実戦でも壁抜けは初めての人を入れることもでてくる
そのときに新をやってコンビネーションが合わず時間を食うよりも旧を極めてすぐ入って周りの人を待たせず 勝ちにいくこともできる
新か旧かは自由だがИуαХは旧を推薦する