※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

地域情報@熊本

旅ムック
熊本市交通局市電(路面電車)、バスの案内
注意事項
◇気候
夏の蒸し暑さはかなりのもの。5月あたりからもう日差しも相当きつく、
盛夏に涼しい地方から来る人はなるべく屋内にいたほうが無難。UV対策もしっかり。
近年は夏の午後にゲリラ豪雨もよく発生しているので、
ポンチョタイプの小さく収納できるレインコートか
折り畳み傘を持参するのをおすすめ。
ライブハウスはほとんど上通り下通りに近いので
盛夏時にはアーケード街になるべくいるようにした方がいいと思う
◇交通
空港方面に向かう道路は朝夕の通勤時間帯(7:30〜8時台頃、17:00〜19:00)には
混雑するため、早めの行動を。

金券ショップは上通りと日航ホテルの横にある「西日本チケット」が安い。
博多の金券ショップより安く買えることもある。

◇治安
基本そんなに悪いほうではないが、下通り周辺寄りのほうが水商売風俗系の
店が多く、うるさかったりキャッチがうろつく傾向にあるので、
そういうのがいやな人は上通り寄りか、交通センター近くのアーケード街から
少々離れたとこに宿取ると落ち着けると思う。とはいっても池袋とか新宿クラスに
慣れた人ならどうってことはない。
繁華街
繁華街は交通センター付近、アーケード街のと下通り上通り
(市電辛島町駅〜通町筋駅付近)大きい繁華街なのでたいてい何でも揃っている。
24時間営業のファーストフード店やカラオケも複数あり、朝早くついても大丈夫。
上通りと旧Be-9の間に平行に走ってる細いめの通りは「上乃裏通り」と呼ばれ
小洒落た飲食店も多いのでアフターライブの食事には不自由しない。
結構宵っぱり、飲み好きの県民性もあり特に週末は遅くまでやっている店が多く
日付が変わっても東京程じゃないが人通りはそれなりにある。

熊本駅近辺は何もない(食い物屋は最近増えてきた)
上に会場からも少し遠いので、交通センター付近をベースに
行動するのが無難。
Be-9近いのは上通り
ショップ
V系専門店は現在Be-9の方にスカルローズが出来た。V-1でライブをやってるときは閉店。
パルコのB1のタワレコにV系コーナーがあったが、2011/8/21で閉店した。
服屋、アクセ屋系は色んなジャンルが沢山あるので不自由しない。
ロッカー情報
パルコの地下1Fに10:00~21:00まで使えるロッカーあり。
大(200円)4つ、小(100円)20個。
場所的にバトルステージに近いので、終演早そうなら使えるかな。
バトルステージは他ジャンルのブログにクローク出た話も出てたので、
主催に問い合わせてみるといいかも。
キャリー入るサイズのロッカーは交通センターにあり。
交通センターのロッカーは
大(500円)22個、中(400円)15個、小(300円)40個
会場がジャンゴならここが便利。
Be-9の近くにロッカーはないけど、Be-9はV2の入り口すぐ外側に100円ロッカー(小さいが)
あるのでBe-9参戦組でどうしてもホテルに置けない事情のある人はこれで十分と思う。
ライブ会場周辺
◇Be-9
最寄りは市電通町筋(とおりちょうすじ)駅。
繁華街の上通のすぐ近くなので暇つぶしにはこと欠かない。
帰りJRに乗るため急ぐときは渋滞に巻き込まれる危険があるため
熊本駅よりも上熊本駅にタクシーで行った方がいい。
◇熊本県立劇場
夜行バスにどうしても乗らなくてはいけないときは交通センター乗車でなく
県庁前乗車の方がよい。歩いていけないこともないかもしれないけど
時間かかるのでタクシーのほうが無難。
ライブがあると会場前に多数タクシーが来る。
◇BATTLE-STAGE
市電通町筋駅下車すぐ、岡田珈琲横の上通(アーケード街)に入ってすぐの1Fが開き店舗のビルの上。
空港または福岡市からのバスの場合、通町筋下車が近い。
ジャンゴ
交通センターからちょっと歩いたところのアーケード「サンロード」に入って、
「ふく泉」といううどん屋の横の道に入ってすぐ。
周辺は飲み屋街。
市民会館(崇城大学市民ホール)
交通センターから徒歩圏内のため、宿もそのあたりに取った方が何かと便利。