※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

宿泊@ラブホテル

注意事項
  • 基本的に未成年の利用はやめましょう。法律で立てられる場所に制限があるため
風俗街など治安の良くないところにあることが多く、夜間下手にうろついていると
条例にひっかかる可能性も高いです。万一補導などされると自分や親だけでなく
盤側にも迷惑がかかる可能性があります。
  • 同性同士の利用ができないところもあります。女性同士OKなところはまだ多いですが
男性同士には厳しい傾向があります。
  • 繁忙期の京都など、人出が多く普通の宿が全滅の時にはラブホも同様の状態です。
最初からあてにするのは危険です。
  • 1人宿泊は可能なところとダメなところがあります。但し1人で泊まるには割高なので、一般ホテルに泊まる所がないときの保険と考えましょう。


基本事項
  • 予約は出来ないか、出来ても1週間前など短い期間でのみ可が多く、チェックインも
遅い。
  • 途中外出は出来るところも出来ないところもあります。
  • 室内から支払いをエアシューター等で済ませられるところもあります。
参考リンク
ラブホテル・ラブホ検索 ハッピー・ホテル …会員(無料)は1人で泊まれるラブホテルの検索が可能。
カップルズ
ラブホテル入門
健全なラブホテル活用術
ラブホテル検索
女性同士で入れるホテル情報
ビアン専用サイトのため、その気のない方はロムのみにとどめましょう。