※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

初心者の館 ~LEVEL 4~


「LEVEL 4 ~ゲーム開始~」



七原 「よう!ここは初心者の館、LEVEL 4!」

七原 「ここではゲーム開始について教えるぜ。おーい。三村~!」

三村 「ん?」

七原 「ん?じゃねぇよ!だんだんネタがなくなってきた、みたいな顔するなよ。」

三村 「ok。」

七原 「では、お・・・?いよいよだな・・・。」

三村 「ついに来たか・・・」

七原 「あぁ。こっからは俺たちも本腰入れていくか。」

三村 「ok。」

「ゲーム開始」


三村 「ついに幕が上がったか・・・。優勝するためには誰もが通らなければいけないからな。」

七原 「そうだな。今までのLEVELで教えてきた事はもちろん頭に入れてなくちゃいけないな。」

三村 「もちろん。さぁ・・・まずはどうしようかね・・・。」

七原 「そうだな・・・。まずは参加~序盤の動きだな?」

三村 「ok。sideなどは関係なく全side共通の戦い方で話しを進めていくか。」

七原 「だな。まずは、キャラの名前だな。やっぱプレイするなら格好いい名前でプレイしたいもんな。」

三村 「そこは・・・あんま関係なくないっすか・・・?」

七原 「あるある。適当な名前で参加してすぐ死ぬならまだしも良い感じで育ってしまって、もっとちゃんとした名前にしとけば良かった・・・なんて思ったときはないかい?」

三村 「ごめん。あるわ。」

七原 「・・・だろ?だから名前は大事さ。基本名前は何でも良いが、他人が良く使っている名前をわざとパクって使うのは、あまり好ましくないけどな。知らなかったら仕方がない事だがね・・・。」

三村 「三村信史って名前、良く使われているんだが・・・。」

七原 「まぁそれはいいけど。名前にタグを付けて自分の好きな色でプレイしているプレイヤーも見かけるけどね。とりあえず、名前はしっかり決めた方が良いよ。」

三村 「初心者でも固定の名前を使っていれば皆に名前を覚えてもらうことも出来るしな。」

七原 「その通り。名前はこの辺りにしとくか。さて・・・、本題といきますか。まずは前大会で優勝者がでているsideでは新たにリセットされ、NEW GAMEとして参加出来るのはもうわかるよな?」

三村 「もちろん。」

七原 「まず始めは、登録開始日すぐに始める事。」

三村 「そうだね。始めからやって後から参加してくるプレイヤーに差をつける事が出来るしね。なにより、スタートダッシュが肝心ってわけだ。」

七原 「その通り。開始直後からプレイする事で誰よりも有利な状況を作りだす事が出来れば序盤は取ったものさ。」

三村 「なるほどね。じゃさっそく、登録した後はまずどう動けばいいんだ?」

七原 「まずはこれを肝に銘じて欲しいんだが・・・。」

三村 「ok?」

七原 「Lv 10までに必ず命を2つにすることが重要なのさ。」

三村 「なるほどね・・・。Lv 1~9までは命は1万で買えるからそれまでに・・・って事だな?」

七原 「そういう事。Lv 10からは値段が一気に上がって10万になってしまうからね。それがクリア出来ないと他のプレイヤーに遅れを取ってしまうわけさ・・・。」

三村 「そうだな。そのLvまでは別に体力などの上がりは気にする事ないしな。とりあえず命は2にすればいいわけだな。」

七原 「そういう事。」

三村 「ok。」

七原 「ゲーム開始!・・・以上がLEVEL 4かな?」

三村 「おっけー。」

七原 「という事だからしっかり頭に入れて置いてくれよ!次は、LEVEL 5で待ってるぜ!」



今日 -
昨日 -
合計 -