武器の色々


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

武器について

  • 武器は一般的に「+n」の強化値と追加性能、あと武器の材質を持つ。持たないのもある。
    • +3レイピア
    • +1フロストレイピア
    • +3レイピアオブピュアグッド
    • +4アダマンティンレイピア
  • 「+n」の数値を持つ武器はその数値分、命中率と命中時のダメージの足しになる。1から5まである。
  • フレイミング、フロスト、ショック、アシッドの名称、能力を持つ武器は命中時のダメージにさらにその元素属性によるダメージ1d6を追加で与える。これらを総称して「エレメント」と呼んだり呼ばなかったり。
  • ホーリィ、ピュアグッド、トゥルーカオス、アナーキック、トゥルーロー、アクシオマティクの名称、能力を持つ武器は命中時のダメージにさらに性格属性によるダメージを1d6或いは2d6を追加で与える。これらを総称して「アラインメント」と呼んだり呼ばなかったり。
  • エレメント、アラインメントは敵によっては効かなかったり良く効いたり、効かないどころか回復させたりすることもある。
    • ファイアエレメンタルにフレイミングとかどう見ても効かなさそうだろ?
    • 性格が「秩序にして悪」のコボルトにトゥルーローは効かない。秩序以外にダメージ与える効果だから。一方でピュアグッドは効く。善以外にダメージを与える効果だから。
    • 効かない場合は「完全耐性」とか出る。黄色で「0」になるのはまた別の現象。
    • 紫で数字が出る場合は弱点。こうかはばつぐんだ!
    • 上にも書いたけど黄色で数字が出るのは「相性が悪くて上手くダメージを与えられてない」。
    • 緑で数字が出る場合回復してるよ。耐性ってレベルじゃねーぞ!
  • ダメージ以外の追加効果を与えるものもある
    • キーン(クリティカル幅が2倍になる)
    • ヴェルディゴ(敵に足払いを使ったときの成功率が増える)
    • ライチャスネス(悪の性格の敵に対して命中率とダメージが少し増える)
  • これらの追加効果は武器名の前につくものと後ろにつくものに分かれる。
    • フロストとかアシッドとかのエレメントは必ず前につく。
    • 上に挙げた奴だとヴェルディゴとライチャスネスは必ず後ろに付く。
    • 一応例外としてどっちにも付く可能性のある「スペルペネトレーション」ってのもある。
  • 特殊な武器材質だとその材質も名前にくっつく。一般的な材質の場合は名前にくっつかない。
    • アダマンティンレイピア
    • コールドアイアンレイピア
    • でも標準のレイピアの材質「アイアン」の場合は「アイアンレイピア」ではなくただの「レイピア」
    • 特殊な材質の武器じゃないとダメージを与え難い敵がいたりするので、そういう場合に使う。
      • ヴァンパイアは銀製武器で殴るだろ、常識的に考えて。
      • クエスト「シール・オブ・シャン・ト・コー」のラスボスのアレは、アダマンティン製武器で殴らないと効果が薄い。
  • なので武器名は色々効果が付くと「+n 前に付く効果 特殊な武器材質 武器名 後ろに付く効果」となる。
    • (例) +1 フレイミング・バースト・アダマンティン・ショートソード・オブ・レッサー・モンスタラス・ヒューマノイド・ベイン
  • 普通は、前に付く効果を複数持ったりはしない。(でも何事にも例外はある)
    • フロストとアシッドはどっちも前に付く効果なので一つの武器に同時に付いたりしない
  • 高い強化値とか複数の効果が付いた武器はそれだけ値段が高くなる。
    • 値段が高くなると言うことはそれだけ装備するための必要レベルも上がる。
  • 優秀な性能を持つ効果はより値段が高くなる。
    • フロストは追加で1d6ダメージを与える効果。これが付くと武器の値段ランクが1段階上がる。
    • ホーリィは追加で2d6ダメージを与える効果。これが付くと武器の値段ランクが2段階上がる。
    • +nの数値が1増えるごとに武器の値段ランクが1段階上がる。
    • 一気に5段階上がる奴とかもある。
  • 特殊な材質は装備するための必要レベルに影響しない。でも値段が少し高くなる。
  • 装備品には特定の種族しか装備できない場合もある。
    • 種族専用装備。種族が制限される分、価格、装備レベルのランクが1段階下がる。
    • つまり種族が一致すれば本来より低いレベルでも装備できる利点がある。
  • アラインメントの効果を持つ武器には特定の性格じゃないと装備できないものがある。
    • ピュアグッドは善のみ。トゥルーカオスは混沌のみ。
    • 「魔法装置使用」のスキルポイントが高いとこの制限を無視できたりする。
  • アラインメントの効果を持つ武器には特定の性格じゃないとペナルティを受けるものがある。
    • 装備すること自体は可能。
    • 秩序のキャラでアナーキック武器を装備したりとか。
    • ペナルティを受けている間、武器の使用自体は可能だが、装備中は「キャラクターレベルが1低いキャラ」になる。