※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マリーン地区|ジェイド高原|クーター川|スケリー橋|スリーク通り|コルベイン山|バイソンラリー|コバルト鉱山|グランダーズタウン|モレーンチェイス

マリーン地区

  • 制限時間:1分40秒
  • 金メダル:40秒
  • プラチナ:36秒

使用可能なメカ

  • ラムドーザー
  • バックラッシュ
  • スカイフォール
  • バリスタ
  • スポーツカー
  • ミニバン
  • アメパト
  • ホットロッド
このコースは鋭角のカーブが多いが、道幅が広いのでここではホットロッドを選択しよう。ここで注意する点は第2・第3コーナーでは手前に向かって走らなければならない事だ。基本的にはインベタだが、このコーナーだけは慣れないうちは若干外に膨らんだ方がいいだろう。最終コーナーは黄色の線までスリップしない程度に左へ切る。あとはそのまま右側のガードレールぶつかれば体勢を立て直せる。

こことつながっているステージ

  • アージェント地下鉄

ジェイド高原

  • 制限時間:3分30秒
  • 金メダル:1分50秒
  • プラチナ:1分35秒

使用可能なメカ

  • ラムドーザー
  • バックラッシュ
  • スカイフォール
  • バリスタ
  • スポーツカー
  • ミニバン
  • アメパト
  • ホットロッド
つり橋が2つあるオーバル状のコース。スピードに任せたいところだが、ここではラムドーザーを選択しよう。なぜかと言うと、ステージ後半に建物を壊すことでショートカットすることができるからだ。やり方は2つ目の橋を渡った先にある建物群をラムドーザーで建物を破壊し、そのまま突っ切るだけだ。しかしプラチナメダルはこのやり方では間に合わない。プラチナメダルを取るにはスポーツカーを選択し、2つの橋を渡った先の建物時の間を通り抜け、その後の建物を体当たりで破壊する。かなりシビアなので何回もチャレンジし、感覚を覚えよう。

こことつながっているステージ

  • ブラックリッジ工場

クーター川

  • 制限時間:1分12秒
  • 金メダル:35秒
  • プラチナ:26秒

使用可能なメカ

  • ラムドーザー
  • バックラッシュ
  • スカイフォール
  • バリスタ
  • スポーツカー
  • ミニバン
  • アメパト
  • ホットロッド
動かせないブロックの周りを走るコース。ショートカットコースとなる内側には悪路があるのでここはスポーツカーに決まりだ。ひたすらインベタで少しでも膨らんだらアウトだが、橋の上は必ず走らなければならない。一回でもクリアしたら、スタート地点からUターンし、そのまま直進すると通信ベースがある。

こことつながっているステージ

  • ハボックシティ
  • スケリー橋

スケリー橋

  • 制限時間:3分00秒
  • 金メダル:2分00秒
  • プラチナ:1分36秒

使用可能なメカ

  • ラムドーザー
  • バックラッシュ
  • スカイフォール
  • バリスタ
  • スポーツカー
  • ミニバン
  • アメパト
  • ホットロッド
たいした障害物もなくムダに長いコース。複雑なカーブもないのでスピードが速いがコーナリングの悪いホットロッドを選択しよう。2個目の橋をわたり終わったあたりで進行方向にカメラを向けよう。そのまま行くと不自然な地面がある。その地面の近くにある壁に突撃しよう。するとなんということだろう。中に入ってしまった。そのまま直進し、そこを抜けたら普通の道に戻ろう。

こことつながっているステージ

  • クーター川

スリーク通り

  • 制限時間:1分15秒
  • 金メダル:50秒
  • プラチナ:41秒

使用可能なメカ

  • ラムドーザー
  • バックラッシュ
  • スカイフォール
  • バリスタ
  • スポーツカー
  • ミニバン
  • アメパト
  • ホットロッド
一見すると複雑だが四角を描いて回る単純なコース。直線が短いうえに障害物が多く、コーナーがきついのでハンドリングがいいラムドーザー・・・ではなくハンドリングがいい+スピードが速いミニバンを選択しよう。下水道から出た後は樹木や建物にぶつからないように間をすり抜ける。最終コーナーは道がガードレールに塞がれているがそこはガードレールとビルの間にある柵を破壊して通り抜けよう。その柵にはぶつかっても減速する事はないので安心して突撃!

こことつながっているステージ

  • キャリック港

コルベイン山

  • 制限時間:1分15秒
  • 金メダル:50秒
  • プラチナ:41秒

使用可能なメカ

  • ラムドーザー
  • バックラッシュ
  • スカイフォール
  • バリスタ
  • スポーツカー
  • ミニバン
  • アメパト
  • ホットロッド
がけの山岳地帯を利用したコース。オフロードが多くホットロッドではまったく操作ができない。ここは加速が悪いがスピードとハンドリングのバランスを兼ねそろえた、アメパトを選びスタートダッシュを必ず成功させよう。なおこのコースではスタートライン横の川を通ってもなぜか周回がカウントされる。クリアしたら川の中を真っ直ぐ走らせて通信ベースを作動させよう。

こことつながっているステージ

  • アウトランド農場
  • バイソンラリー

バイソンラリー

  • 制限時間:2分00秒
  • 金メダル:1分20秒
  • プラチナ:1分07秒

使用可能なメカ

  • ラムドーザー
  • バックラッシュ
  • スカイフォール
  • スポーツカー
  • ミニバン
  • アメパト
  • ホットロッド
長方形の大きなコース。このコースは金とプラチナではライン取りは一緒だが使用する車種が違う(ジェイド高原もそうだったけど)。金メダルの場合はスポーツカーを選択し、ジャンプ台を抜けた後右の不整地を突き抜けよう。後は道なりに沿っていくだけだ。プラチナの場合は、ホットロッドを選択し、金のときと同じ道を走ろう。このとき注意してほしいのは、ジャンプを抜けたあと、岩山にぶつからないようにバウンド状態で、不整地を突き抜けよう。途中でバウンドが割ってしまうと大幅な減速をしてしまい、タイムロスになってしまう。

こことつながっているステージ

  • コルべイン山

コバルト鉱山

  • 制限時間:1分20秒
  • 金メダル:40秒
  • プラチナ:1分07秒

使用可能なメカ

  • ラムドーザー
  • バックラッシュ
  • スカイフォール
  • バリスタ
  • スポーツカー
  • ミニバン
  • アメパト
  • ホットロッド
長い舗装路を基本としたハイスピードコース。マリーン地区とほぼ同じだがカメラが操作できなくなっており、コース全景を見渡した状態で車両を追うというカメラワークになっている。微妙なライン取りが難しくなっているが、攻略法はマリーン地区と同じ。選択車両もホットロッドだ。

こことつながっているステージ

  • シャトリー谷

グランダーズタウン

  • 制限時間:3分30秒
  • 金メダル:1分40秒
  • プラチナ:1分34秒

使用可能なメカ

  • ラムドーザー
  • バックラッシュ
  • スカイフォール
  • スポーツカー
  • ミニバン
  • アメパト
  • ホットロッド
タウンとか言いつつ思いっきりサーキット場である。道幅が広すぎるといっても過言ではないのでホットロッドを選択しよう。スタート地点からコースにしたがって走り、最初の障害物が見えたらその右を通り、そのまま直進しよう。若干速度が下がるが問題ない。先ほどのショートカットコースを抜けると少々進んだ先に二股に分かれた矢印が描かれており、道路わきに砂地の道があるのでそこに入ればかなりのショートカットをすることができる。スタートラインの直前に障害物が二つあるホットロッドの場合は急激なハンドリングをすると即スリップしてしまうので、ここは1つ目の障害物を抜けたあと、若干左に曲がり、二つ目の障害物を抜けてからコースと平行になるように車体を戻そう。

こことつながっているステージ

  • テンペストシティ

モレーンチェイス

  • 制限時間:2分40秒
  • 金メダル:1分10秒
  • プラチナ:1分1秒

使用可能なメカ

  • ラムドーザー
  • バックラッシュ
  • スカイフォール
  • スポーツカー
  • ミニバン
  • アメパト
  • ホットロッド
斜面の上を利用したオフロードコース。ショートカットに不整地を走るのでスポーツカーを選択。スタートから3つ目の壁を越えたらすばやくコース内側の不整地に下りよう。しばらくするとコースが見えてくるが、まだ復帰はせずコースの側面を利用してそのまま右の不整地に向かって再びショートカットだ。そして壁に従って進むとまたコースが見えてくる。ここでようやくコースに復帰。復帰したときにスティックを左に倒し、スポーツカーをスピンさせれば、最終コーナーを効率的に曲がることができる。

こことつながっているステージ

  • エコー谷