サンプル ApiDemos をEclipseプロジェクトにインポートする方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サンプル ApiDemos をEclipseプロジェクトにインポートする方法
.classpathファイル、.projectファイルを android-sdk-windows-1.5_r2\platforms\android-1.5\samples\ApiDemos 直下に置いて、EclipseのImportよりEclipseのプロジェクトとしてインポートする。
.classpath
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<classpath>
	<classpathentry kind="src" path="src"/>
	<classpathentry kind="src" path="gen"/>
	<classpathentry kind="con" path="com.android.ide.eclipse.adt.ANDROID_FRAMEWORK"/>
	<classpathentry kind="output" path="bin"/>
</classpath>


.project
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<projectDescription>
	<name>ApiDemos</name>
	<comment></comment>
	<projects>
	</projects>
	<buildSpec>
		<buildCommand>
			<name>com.android.ide.eclipse.adt.ResourceManagerBuilder</name>
			<arguments>
			</arguments>
		</buildCommand>
		<buildCommand>
			<name>com.android.ide.eclipse.adt.PreCompilerBuilder</name>
			<arguments>
			</arguments>
		</buildCommand>
		<buildCommand>
			<name>org.eclipse.jdt.core.javabuilder</name>
			<arguments>
			</arguments>
		</buildCommand>
		<buildCommand>
			<name>com.android.ide.eclipse.adt.ApkBuilder</name>
			<arguments>
			</arguments>
		</buildCommand>
	</buildSpec>
	<natures>
		<nature>com.android.ide.eclipse.adt.AndroidNature</nature>
		<nature>org.eclipse.jdt.core.javanature</nature>
	</natures>
</projectDescription>
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。