※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セルゲームが開催される一週間程前…
悟空たちは普通の暮らしを楽しんでいた。
悟空「悟飯、もう修行しなくていいから、天界でデンデと遊んでやれ。」
そう言うと悟空は悟飯を天界に残し、一人、家に帰っていった‥‥
その日の夜…
悟空「チチ、ちょっといいか?」
チチ「ど、どうしただ?悟空さ?こんな夜中に?(PM9:00…)」
悟空「この頃オラのものがビンビンになっちゃってよう…戦いに集中できねえんだ。チチ…しずめてくれねえか?」
チチ「悟空さ‥オラ、その言葉を待ってただ。」
そういうとチチは着ていた服をさらりと脱ぎ始めた‥‥

悟空「大胆だなぁ‥チチ」
そういうと悟空はチチのブラをはずした。
そして、両方の乳房を優しく…優しく…揉みほぐす‥
チチ「あぁん!ごくうさー‥いいだ‥そ‥‥そ‥の調子だ‥」
悟空「や‥やわらけぇ‥吸ってもいいか?」
チチ「えっ!?」
そういうと悟空はチチの乳をおもいっきり吸い始めた‥
チュパッ‥ジュルジュルジュル‥‥
チチ「はぁ‥はぁ‥ごくうさぁ‥‥はしたない‥だ‥」
悟空はチチのパンティに手をやり、パンティを破り捨てた。
悟空「もうオラのはビンビンだ。チチ‥いれるぞ」

チチ「ご‥悟空さ?」
‥もうそのとき、悟空の目つきは変わっていた。悟空のちん毛はマッキンキンに染まり、あそこは超サイヤ人になっていた‥
悟空「伸びろー!にょいぼーーう!!」
ズボッ!!
チチ「はあぁぁん!!」
悟空はゆっくりと腰を動かし始めた。
…しかし!
悟空「やべぇ、オラもういきそうだ…」
チチ「はぁはぁ‥だ‥だめだ‥ごくうさ‥‥まだ‥早すぎる‥だ」
悟空「こうなりゃ奥の手だ!カイオウケーン!!」
すると、みるみる悟空のものが熱をおびていき‥感度を取り戻した。
パンパンパン‥‥

悟空のものが、激しくチチの中を出入りする‥
チチ「あぁぁん!ご‥くう‥さ‥はあぁん!ンッ!‥き‥‥気持ちいいだ‥」
悟空「お‥おらもだ‥チチ!」
悟空はさらにスピードを上げていく‥
悟空「オラの体、もってくれよ‥‥か…かいおう‥けーん!‥‥10倍だぁー!!!」
パンパンパンパンパンパン…
チチ「!」
悟空「どうしたぁ?チチ!もう限界か?」
チチ「はぁぁぁん!あぁん!お…らそ‥ろそろいきそうだ」

悟空「オラもそろそろだ‥いくぞ‥おれは地球育ちのサイヤ人だぁー!」
チチ「ごくうさ‥それ以上やったら悟空さの‥体が‥壊れる‥だ」
悟空「かまわねぇ!!いくぞ!!チチぃ!かいおうけん20ばいだぁーーーー!!」
チチはしっかりと悟空に抱きついた。
パンパンパン‥
チチ「んっ!そんなに‥激しくぅ‥した‥ら‥はぁ‥はあぁん!イッ‥ちゃう‥あぁッんん!!イッ‥ちゃ‥うだぁ!‥あぁん!ああ‥あ・あ‥はぁぁあん!愛‥してるだぁ‥ごくうさぁぁ!はあぁん!あ‥あぁん!!」
どぴゅどぴゅどぴゅぴゅぴゅ‥‥‥

悟空「はぁはぁ‥チチ‥仙豆あるか?」
チチ「はぁはぁ‥はぁ‥そこにあるだよ」
悟空は仙豆をとり、チチと一粒ずつ食べた。
パクッ
悟空「ヨシッ!パワーぜんかいだ!チチ、もう1ラウンドいっちょやってみっか!」
チチ「んだ!」


こうして無事、悟天が生まれましたとさ。

END