君の肋骨

曲はまだありません。(歌詞が気に入ったら、ぜひ作曲して元スレに書き込んでください)

歌詞

208 :君の肋骨:2008/11/17(月) 02:19:43 ID:IBzSgQYp

触れた指 外したら 朝の冷たさ ようやく気付く
動きはじめた 終電車が 連れ去る今日 新しい街

残されて知る 孤独の名前
愛よりもなお 深い鼓動が
鐘を鳴らすよ 果てしない道 告げる星屑

消え去ることが 出来ないのなら せめて残して 欲しいだけ
傷跡が呼ぶ 貴方との日々 膝抱え 泣いてでも
付いていくこと 出来ないのなら せめてこの場で 花になりたい
頑張らないで 傷付かないで
貴方には 無理だって 知ってても

ゼロ差した 秒針が 思い出してる 優しすぎてた
嘘を重ねて 足を濡らして 始まる世界 戻らない夜

怯えては触れ 手にした果実
ふたつ繋いで 寂しさを埋め
瞼開けば 目映い光 告げる足音

※繰り返し

知らないのなら 幸せだった? 愛の行方も 不幸の意味も
涙一粒 流れることの 意味さえも 分からずに
S´
消え去ることが 出来ないなら せめて残して 欲しいだけ
傷跡が呼ぶ 貴方との日々 鮮やかな 虹に変え
付いていくこと 出来なくても 私はここで 祈りささぐよ
頑張らないで どうか 傷つかないで
貴方には 無理だって 知っているから
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。