晴れのち月曜日


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

曲はまだありません。(歌詞が気に入ったら、ぜひ作曲して最新スレに書き込んでください)

歌詞

459 :ドレミファ名無シド:2008/12/08(月) 05:43:24 ID:2E1P3ofI
晴れのち月曜日

窓が映すのは かわらない町の顔
うっすら 自分がこっちを向いて
頬を赤くした後 目をつむる青空
まっくら 私が夜にとけて

駅につくまで 寝ようか
うたた寝しても 明日へと走る電車

ふつかばかり 休んだあと
晴れようが 次の日は月曜日 必ず月曜日
ふまんばかり 休めないよ
太陽がつれて くるのは月曜日 ため息月曜日
雲のきれまから こんにちは

結末のない夢 起こされ顔あげる
ぐったり 現実とにらめっこ
不意に鉢合わせ そこにうつる私は
ぜったい 家の鏡より 輝いてる!

家についたら 寝るだけで
雨にうたれても 無情に明日がくるだけ

ふつかばかり 休んでも
どうせそこに いるよね月曜日 夜更かし大誤算
ふみんだから 寝させて
太陽がつれて くるのは月曜日 あくび月曜日
会社のデスクで夢の続き...
あの人との夢の続き...

コメントフォーム

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。