生まれ変わる夜を越えて


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

曲はまだありません。(歌詞が気に入ったら、ぜひ作曲して最新スレに書き込んでください)

歌詞

474 :ドレミファ名無シド:2008/12/08(月) 20:50:33 ID:ecdQXJj7
「生まれ変わる夜を越えて」

今日も一日が終わり 次の朝を待つ
長い夜の静かな時 部屋をめぐる
今日もどこかで誰かが 傷ついている
きっとボクがいなくなっても 同じことだろう

汚れたシューズを洗うことさえ
今はもうなんとなく無駄に見えた
悲しいことなど何もないが
満たされることもないだろう

あしたの朝の光は まぶしいだろうか
生まれ変わる夜を越えてボクは唄うよ
あしたの朝もこの風 吹いてるだろうか
生まれ変わる夜を越えて何が始まる?

雨が降り止んだ街で 次の朝を待つ
濡れた猫が見つめる空 月がのぼる
明日はどこかで誰かが 微笑むだろう
きっとボクがいなくなっても 同じことだろう

知らない誰かに微笑むことさえ
今はもうなんとなく無駄に見えた
失うものなど何もないが
満たされることもないだろう

あしたの朝の光は まぶしいだろうか
生まれ変わる夜を越えてボクは唄うよ
あしたの朝もこの風 吹いてるだろうか
生まれ変わる夜を越えて何が始まる?

コメントフォーム

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。