ゲーム概要

プレイガイド

ゲームモード

カスタマイズ関連

コミュニティ機能


データベース

アイテム

NPCデータ

その他


ロボ関連データ

ロボ一覧
 サイズ別
 タイプ別

パーツ一覧

部位別パーツ一覧
HD / BD / AM / BS / LG
ジョイント / WB / AC

ウェポン一覧
メインウェポン (内蔵系)
サブウェポン (内蔵系)






過去


更新履歴
取得中です。

今日: -
昨日: -

合計: -

本サイトにある画像について、サイバーステップ社の権利は全て留保されています。
© 2008 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.

用語辞典

※略称は2chのスレ内では多く使われるが、ゲーム内ではそれほど…という物が多い。
 その為、ゲーム内でも通じるかどうかは保障できない事を断っておく。




は~わ行


は行


バグ

1:ゲーム内に発生する各種の不具合。開発の意図しない不自然な挙動。
バグを見つけた場合は早めに運営へ報告しよう。バグと知った上でそれを悪用したり
「裏技」などと称して他人に広めたりするとアカウント停止など重い処分を下される可能性がある。

2:Sサイズ砲戦ロボリリレインの「リリレインBD」に内蔵されたサブウェポンPSYSLICERのこと。
ミサイルと同じくロックオン形式で特殊な軌道を描き飛んでいく。追尾性は高いが隙が大きいなどの特徴がある。
由来は、劇場版某有名ロボF91に登場する自律型小型殺人兵器バグから。




爆発する

機体の撃破時に爆発してやられる、というエフェクトから間接的に「死ぬ」の意。
2chスレ住民が多用するものとされていたが、今では一般に広まった言葉。




砲戦型Lサイズロボ「トイボックス」のこと。名前からそう呼ばれる事が多い。
両肩に通称「核」と呼ばれるミサイルを搭載している。
また、砲戦にしては比較的機動力が高め。




空戦型Sサイズロボ「ビーゾルA」のこと。空戦では最も低コスト。
故に性能はあまり良くはなく、ミサイル系を食らうとほぼ一瞬で蒸発する。

しかしコストをギリギリまで切り詰めてプラズマガン、ミニバズーカ等を装備させた物は
低コストかつ高火力となり、纏わり付かれると鈍重な機体にとっては厄介な存在となる。
ビーゾルLGには格闘武器が内蔵されており地上では針を発射、空中ではV字軌道を描いて針の一撃をお見舞いする。



蜂足 蜂LG

そのままビーゾルLGのこと。
マテングBSが装備できないSサイズ空戦にとって空中での上下機動が可能となるサブとして重宝する。
その特殊な軌道で相手のロックオンを振り切ったり、上手く使えばわずかでも飛行距離を伸ばしたりできる。
プロペラントビットと併用して遥か高空まで昇るといった芸当も。
ただし扱いには慣れが必要。



伐採

オブジェクトを破壊すること、または、オブジェクト破壊でWBゲージを溜めること。
「木こり」に侮蔑の意味が根付いてきたことから、新しく使われだした。
主にアリーナで使われる。
補助系ロボがこの発言をした時は回復の準備をするということなので、譲ってあげるといいだろう。



ハメ はめる ハメ殺し

相手の動きを封じ込め続けること。
スタン属性を持つ武器(主にエレキガン系武器)で攻撃したり、
水に落ちて機動力の落ちた敵機体を近接攻撃連打で倒すなどと言った具合である。
スタン値が高ければ良いという物ではなく、目を回すような強力なスタンには
スタン中に無敵時間が設定されており、スタンによる一方的な攻撃を防ぐ処置が施されている。
そのため実際には小スタンを短い間隔で連続して起こさせるというケースが主流。

主な活用例として
スコルタンスコルタンBDに内蔵のエレキガンを持っているため
両手に上記の武器を持たせればスタン3重連射という驚異の封殺力を誇り、
壁際・ハイパーショット等条件が揃えば回転スタンの無敵時間もお構いなしに嵌めれる。

ウィンベルウィンベルAMに内蔵のDRAWGUNはスタン性能が高く、
ハイパーショットと兼ねる事で相手を嵌めたまま引き寄せる事ができ、
後退する敵を持ってこさせる事ができる。

時々、ウィンベルBDで相手を動かせなくする事にも使われるが、
あれは 嵌める というより 縛る に近い。



腹巻

ミサイルバレルLGJのこと。
胴長になりまるで腹巻をしているかのような形状になるためこう呼ばれる。

内蔵されているミサイルは速度、弾数がイマイチなものの誘導性は高い。
以前はプリストル等の回復機体につけるとSサイズのロボが回復を受けられなくなかったりしたが、
アップデートにより機体の高さに差異があっても回復を受けられるようになっている。
ただし多くのLGではビットの出現位置が高すぎるためパワースポットの効果は受けられない。

2/12のパッチで、パーツ説明でも「通称「腹巻」」と記載され、腹巻が公認化された。



腹巻レンジ

ミサイルバレルLGJとレンジビットを同時に装備するアセンのこと。
レンジビットの効果で射程がさらに増加、そして弾速も向上する為ミサイルバレルの性能が格段に上がる。
そしてレンジを小出しすることにより常時レンジ効果を受けることができる。
レンジビットを他人に使わず、自分にだけ使い続けるプレイヤーが多い為、あまりいい目で見られることはない。


2月19日のアップデートでレンジユニットの展開から効果発動までに時間がかかるようになったため、
レンジユニットの小出しを否定され、現状の腹巻レンジは以前に比べ弱体化している。




バランス

『不満』にかかる枕詞。 ・・・というくらい対戦型のゲームに関する愚痴でよく目にする単語。
古くは『ストリートファイターⅡ』のハメ技、待ちガイルの頃から存在し
強力なキャラ・技や戦法に対する個人的な不満をゲーム全体の面白さという問題にすり替えるときに使われる。
(用例:○○はバランスブレイカー など)



パルス

1:マッハナイト・ワンBD内蔵武器の「パルスミサイル」の事
ロックオン式サブウエポン ビーム属性 地上の敵への誘導は強く 空中の敵への誘導は弱い。
意外とスタン性能が高い。
2:パルスガンの事
エレキガン系メインウエポン 高スタン武器
他のエレキガンと比べてスタン性能は低いけれど、全体的に見て高い。

共通して言える事 「当たるとスタンしやすい」武器。

3: バルス の間違い


バルたん

空戦型Lサイズロボ「バルテオン」のこと。BD内蔵にバリアフィールドを搭載している。
バリア展開中は近接武器を除くほぼ全ての攻撃をシャットアウトできるが、移動速度が著しく低下する。
バリアで防いだ攻撃はサポート得点に加算されるものの、バリアの耐久はあまり高くないため
前線の集中砲火を浴びるとすぐに壊されてしまう。また実装前のPVでは
ミサイル吸引効果があり強力な誘導兵器へのアンチ機体の様に見えたが、実際は全然そんな事も無く
巨大なシャボン玉のようなその見た目も相俟って「正にボーナスバルーン」と呼ばれる不遇のロボ。

AMの内蔵レーザーは弾数を除いて高性能であり、また見た目がいかにも武器腕といった感じで
LGの方も某ACのフロートタイプのような凝った造形なのでネタ目的での人気は高い。



ヒーロー

この世界に召喚された時からプレイヤーに付けられる称号の事。
プレイヤーのランクを表しており、クエストやミッションをクリアして得られるポイントによって経験値とは別にポイントが加算され、
一定数貯まるとランクアップして、前につく名称が変化していくだけでなく、利用出来る施設等が増えたりする。
主に金属類の名前が付く。
使用例:~ヒーローetc



引き撃ち

アリーナでとられる戦法、攻撃方法の一つ。
相手から距離を取りつつ相手を攻撃する戦法。
特に近接武器を連打してくる相手には有効な攻撃方法の一つなので、是非習得して欲しい技術。



百式セイバー

金色に輝くゼロセイバー・ゴールドのこと。
名前の由来はガンダムシリーズに登場するモビルスーツから。
肩に『百』とかスキンを入れたいが、あいにくこのロボはスキン不可能。



ピラー

ファイアピラーの事。
前方に火柱を出す。当たると敵味方問わず20程度のダメージと長めのバーニング効果が出る。
うまく使うと逆転のきっかけになる事もあるが、失敗すると味方を焼くので注意。
普段はリペア中の敵の集団の真ん中に向かって使用されることが多い。

アイテムを落とすことが出来るようになって以来、うっかり自陣で使ってしまう光景がよく見られる。



ブレオン

ブレードオンリーの略。
格闘武器のみを装備したロボ(ブレオン機)や、それらのロボ同士で戦うことを指す。

※H21.2月現在トンファー+パイルバンカーでの格闘が一般化していて
無課金の武器のみでブレオンを行う事が難しいので、そういった方は射撃陸をお勧めしておく。



ブロントさん、ブロント様

プロトンレーザーのこと、元々はプロトンをプロントと間違えて打ち、
それをブロントと打ちはじめたのがきっかけと思われる。

元ネタがFF11に存在した伝説的ナイトなのは確定的に明らか。
http://wiki.ffo.jp/html/4005.html



ブロー

ハリケーンブローの事。
前方に微小のダメージと吹き飛ばし効果を持つ竜巻を飛ばす。
当たった際の吹き飛ばしがかなり強く、スポット下の敵や突撃してきたロボを容易に蹴散らす事が出来る。
また吹き飛ばされた機体は強制回転スタン。ロボがあらぬ方向を向くので混乱を招き体勢を崩しやすい。
ダメージ自体は少ないが敵を分散させることができ、敵ロボを個別に対処しやすくなるので味方との連携が必須となる。
実施例は少ないが、味方陸戦数機に固まってもらい、後ろからブローして前線や敵陣に送り出すカタパルトとしての使用法もある。

しかし、時折味方機を敵陣へ強制的に送り込んでしまう時があるので、使用の際は前衛組の位置をしっかり確認しておこう。



ブーラン、ブスラン、BR

カスタムカートリッジ「ブーストランニング」のこと。
ブーストゲージを消費しながら地上を高速で疾走することができるようになる。特に陸戦型のロボに挿すと鬼のような速度を叩き出す。
S陸戦の場合、あまりにも高速で小回りも利くので、並の弾速の武器では当てることすら困難。
陸を抑えるはずの空でさえも陵駕することがあるため、3すくみ崩壊の一因とも言われている。
唯一の天敵は高FLYのプロトンレーザー装備空戦・・・と言われていたが遂にFLY40でも追いつかない速度まで
チューンを施したブスラン陸戦の使用者が現れた。下方修正の可能性が常に潜むカートリッジ。

ちなみに、BRと呼ぶとビームライフルと間違われる恐れがある。
一応、注意が必要だ。



偏差撃ち

アリーナでとられる戦法の一つ。
相手の移動位置を予測して射撃を行う。敵と並走している場合、敵ではなくその少し前方を狙う事で
時間差により敵に弾を命中させる技術。しかし仕様で自動ロックオンしてしまうため実際に行うのは困難。
相手と平行に移動しながら移動してる側の腕で持っている武器で攻撃しても一応偏差撃ちっぽくなる。




ロボのタイプ「補助」の略称。
3すくみから外れていることが特徴で、陸はビームに、空は爆風に、砲は近接で大ダメージを喰らう、
という弱点属性が存在しない。
万能にこなせれる補型 と 特殊な武装・能力を持つ補型 といる。

ブースターエフェクトは水色の円だったが、3/26のアップデートで赤色の小さな炎エフェクトにリングがついた形になった。




ロボのタイプ「砲型」の略称。
空型に有効なミサイルやバズーカ等の武器を得意とし、陸型が得意とする近接攻撃に弱いのが特徴。
また、砲が扱えれる武器のサイズは大半大型なことが多い。 そのためか大型のサイズに多い傾向がある。

ブースターエフェクトは黄緑色の小さな炎エフェクトにリングがついている。



ホバ、ホバりん

高機動力を誇る砲戦型Mサイズロボ「ホバリオン」のこと。
色々と微妙な感じな上、砲戦はLサイズに高性能なロボが揃っている事もあり陰が薄い。
しかしホバリオンLGは使い勝手が良く人気が高い。



ボブ

ボイスチャット・ブロードレーダーの略。
ブロードレーダーで相手の動きを見つつ、それを味方にボイスチャットで伝える。
敵の動きにあわせた戦略が取れる、どんな戦場でも一人は欲しい存在。



ポンジャ、ポン

陸戦型Sサイズロボ「ポーンジャー」のこと。中コストに分類される機体でSTRとTGHが高い。
C21では無課金の代表的なロボでもあり、外観が特徴的な為人気がある。



ま行


マイティ、バイン

陸戦型Lサイズロボ「マイティバイン」のこと。
HDとBSを除く全身にシールドと同じ防御効果を持つリアクティブアーマーを装備。
マイティバインAMには高威力なパイルバンカーを内蔵する。
アーマーの耐久力は回復できないものの、アーマー健在時は司令官すら上回る驚異的なタフさを誇る。
また、アーマーが無くとも耐久力は陸戦随一。
ただしさすがに背中にはアーマーが存在しない。
AM内蔵は武器を持っていても使用可能なため、盾を持ちつつ攻撃を放つことも可能。
また、攻撃の出が遅い為、ガナハウンドAMなど他の格闘武器とセットで運用されることが多い。



マイレージ

集まったコズミックスターコインをアイテムに変えるシステム。
オーバーリミットや通常では手に入らないスロットの多い武器、
目玉としてゼロセイバーGOLD(百式セイバー)等と交換が出来る。

もともとは勝手に溜まっては使い道のないコインの消費がコンセプトと思われるが、
その後ばら撒きともとれるコインをプレゼントするイベントを連発し、無課金でもレベル開放が可能となるなど
元来のターゲットのはずの重課金者には痛し痒しと言える。



マエバリ

09年3月12日登場の新型女性補助ロボ『ウィンベル』のこと。
この発表がされる以前に、SNSの女性型ロボに関する要望のトピックで前貼りをポイントにした
女性ロボのアイデアがイラスト付で出されていたため、一部ファンの話題をさらい
タイプや性能はおろか名前すらまだ発表されてない段階でアダ名が決まってしまった。



マタドール

闘牛士の意味で、格闘型陸戦ロボにあえて真正面から立ち向かい
カートリッジのスウェーやショートブーストを使って格闘攻撃をかわしまくること。
真正面に敵がいると攻撃したくなる格闘型の習性を逆手にとって
重要な味方を守るためと相手の特攻を無効化するためにわざと囮になり、
格闘攻撃を出させてスキを作りつつ周囲の味方からの援護で倒してもらう。

低コストにまとめたロボなら失敗しても損害を最小限に食い止めることができるので
上手な使い手がいると非常にありがたいものの、当人にとってはスコアが上がりづらいこともあり
割に合わない仕事という部分も大きい。



マッハ

空戦型Mサイズロボ「マッハナイト」のこと。マッハナイトBDにBSを内蔵しており、飛行時に主翼が展開する。
またサブ武装として投下型ボムを内蔵。着弾すると直進するように前方へ複数回誘爆する。
爆撃機のような運用も期待できるが、あまり高空から投下すると地面まで届かずに炸裂してしまうので注意が必要・・・
だったが、09年2月26日の兄弟機マッハナイト・ワンの登場に伴うアップデートにより射程が一気に3倍に伸びた。

FLYは高いものの耐久は低め。コストの割にSサイズと変わらぬ程度のHPしか無いため無茶はできない。
β時BRDにはユニオン戦の報酬としてボムの代わりにミサイルが搭載された「マッハナイトBD2」が送られた。
2/26のアップデートでマッハナイト・ワンとして復活。ただしミサイルは実弾ではなくビーム属性に変更されている。


マッパ マッハワン
09/2/26に実装された空戦型Mサイズロボ「マッハナイト・ワン」のこと。
マッハナイトBD2にBSを内蔵しており、飛行時に主翼が展開する。
またサブ武装としてビームミサイルを内蔵。着地している相手に非常に強く誘導する。

本体性能そのものは値段の割に低いが、内蔵兵器の性能は無課金には過ぎたるもの、ともっぱらの評判。
ネタカートリッジに等しかったショートブースト、ビームガードの需要を一気に高め、
さらにこのロボの普及のおかげ?で「空芋」なる単語も生まれた。

余りの強力ぶりに下方修正要望ひっきり無く、味方でも見るのも嫌とまで言わしめた。


コズミックブレイクの新たな歴史はゼロから始まり、ワンにて大きく前進した・・・?


マンテス まんてす ~様

空戦型Lサイズロボ「ビッグマンテス」のこと。その巨体と空戦にあるまじきHP&TGHの高さが特徴。
しかしいくらHPがあっても当たり判定の大きさ故にミサイルをバカスカ食らってしまい
その高コストさも相俟って「浮いた得点源」「ボーナスバルーン」等散々な言われようだった。




ミカド 帝

陸戦型Mサイズロボ「ミカドマックス」の略。
高コストだがSTRとWLKが非常に高く、特に格闘能力に優れている。
陸戦に必要な能力はほぼ揃えており、高い性能を活かして戦線を切り開いて行ける頼もしい武士。



味噌

ミッションの略称。減る味噌と言う場合は難易度がHELLのミッション、の意。
またミサイルの略称としても使われることがある。



ミッション

CBの大きなモードのうちの一つ、指示された作戦をこなすことで報酬と経験値が与えられる。
詳しくはミッションを参照。



ムービングヴァスト

09年3月26日に実装された、女性ロボの胸が動くアニメーションのこと。
カートリッジにある『ムービングバースト』とはまったくの別意。



メカルド ~様

砲戦型Sサイズロボ「メカルド」のこと。
メカルドBDにハンドマグと必殺のバーストショットを内蔵する。
発動すると前方に猛烈な弾幕を張り、反動で本体は後退してしまう。
発動中は全く動けず無防備になる上に、射角が調整できず当てるのは至難の業。

H21.2.19に修正が入り内臓武器の射程強化、弾の巨大化を図られた



鍍金(めっき)

金属または非金属の表面を他の金属の薄膜で覆うこと。また、そのようにしたもの。
転じて、実際の階級の高さに対し明らかに実力が伴っていないプレイヤーの事を指す。
(ヒーローランクは”金属”ヒーローと表記されるのが由来)
対人戦をする割合が低かったり、右クリックオンリー芋砲プレイを続けていると陥りやすい。



モグラ

1.
地面の中に埋まってしまった状態、またそれを意図して行なう行為。
よくあるバグなので、見つけたらMAPや座標を運営に報告すると良い。
たまに何等かのバグで潜ってしまうこともある。

2.
モグニードの事。 ハリモグラのモグラ。
1のモグラがおきやすい なんて事はない。



や行


焼き団子

リペアなどで固まってる敵集団を、ファイアピラーでまとめて焼き払うこと。
文字通り「焼き団子」。リペア妨害の常套手段の1つである。



闇討ち

カートリッジ『ステルスシステム』搭載機などを使い、
主に後方から相手が気づかないうちに攻撃を仕掛けて一気に倒すこと。



ら行


ラグアーマー、ラグア
通信のラグにより、与えた(受けた)ダメージが通らなくなってしまうこと。
位置ずれやダメージ処理の遅延などが通信ラグにより引き起こされることで発生する。
ゲーム性が損なわれるため、意図的にラグアーマーを使用(通信ラグを発生)した場合、
措置規定に基づく厳しい処分が下される。(http://www.cosmicbreak.jp/support/penalty.html

また、意図的でないラグアーマーは天然ラグアーマーを呼ばれる。
自分が天然ラグアーマー状態になっているかどうかは、他のプレイヤーの動きを見れば判別できる。
他のプレイヤーの多くがカクカクした動きをしていたりワープしていたりすれば天然ラグアーマーの可能性が高い。
そのような場合、通信状態の改善・PCのスペックアップなど、何らかの対処を行うことが望ましい。



ラズ

陸戦型Sサイズロボ「ラズフラム」の事。ラズさん、フラムさん、レズなどとも呼ばれる。
クリムローゼに続く女性型ロボとして登場した。
同じ女性型ロボのクリムローゼ同様、Sサイズにしては大きい当たり判定等、性能的には微妙である。

しかし、ラズフラムLGにBSジョイントが付随している為、それ目当てで購入する人も少なくない。
クリムローゼ程ではないが、この機体もまた、数々のスキンを生み出した。
ポニーテールの外見通り、バレンタインイベントではスポーティーでさっぱりした口調。
性格どおり、料理は苦手なようである。



ラプター、らぷたん

空戦型Sサイズロボ「クロスラプター」の事。
4gamerのSSでショップ売りが確認されていたが、実装時にはガラポン限定品となってしまっていた。
すさまじいFly値を誇るが、メカジェッターのほうが総合力で勝るため影が薄い。



ランボット、~様

ミッションで出現するザコ敵の一種。
高難易度ミッションにおける最も恐るべき敵の一つである。
集団で現れる上、鬼誘導の超威力ミサイルを連射してくるので危険極まりない。
本体自体は脆い為、出てきたら真っ先に破壊しに行くプレイヤーは多いだろう。
ランポッドだのポットだのと、よく名前を間違えられる。




ロボのタイプ「陸型」の略称。
砲型に有効な近接攻撃が得意でWLKが高い傾向があり、空型が得意とするビーム属性武器に弱いのが特徴。
あえて近接攻撃を持たず、射撃武器を得意とする「射撃陸」、シールドや高TGHに物を言わせて敵陣に突っ込み大暴れする「特攻陸」などがある。

ブースターエフェクトは炎のエフェクト。またブースター音が異なる。



リップルレーザー
現プロトンレーザーの無制限βテスト時の名称。所謂CSの黒歴史。
コイルガン、レールガンと並んで”名前負け”、”ガッカリ武器”と呼ばれ続けた。
更にこの武器に関しては、最悪なことに当時尤も不遇な扱いを受けていた武器でもあった。



リリレイン、リリ、リリー、リリちゃん

女性型砲戦Sサイズロボ「リリレイン」の事。
砲戦だがFLYが高く、優秀な内蔵武器を持つ。
優れた対空戦能力を持ち、装備によっては対陸すらもそつなくこなす機体。
弱点らしい弱点が見当たらないインフレ筆頭ロボ。

特徴的なスカート型BDパーツから、ゴスロリ・メイド系のスキンをされることが多い。
そのイメージ通り(?)バレンタインイベントでの口調はゴスロリ少女定番の無口・シニカル系。
ちなみに料理は上手らしい。実によくできた妹さんだ。



リリコプター

リリレインにエスエルAMをつけて発射する。ただそれだけ。全弾発射では不可。
飛行しながら撃つとなお良し。弾切れさせるとピクピクする。
リリ所持者は一度お試しあれ。



レールガン

無制限βにおいて、恐らく名前のイメージと実際の落差が最も酷いであろうガッカリ武器の一つ。
コイルガンと並び使用感は只のハンドガン。「こんなのレールガンじゃない!」と多くのプレイヤーを落胆させた。


正式においてブーストガンに名前が変更されたことが確認されている。
2/12付アップデートでの追加ロボ「サジタルマクシス同Ⅱ」にてチャージ式の武装ジャンル”RAILGUN”が実装された。



レレレ撃ち

左右に移動しながら、メイン武器を撃つこと。
被弾を抑えつつ与ダメを確実に蓄積する為に、初心者が先ず始めに習得したい基本技術。
動きが某アニメのおじさんの動きに似ているためにこういう名前がついた。



篭城

アリーナバトルの『ダークフィールド』で、
スタート位置の高台から降りずに砲撃を繰り返すような戦法のこと。
ボロ負けが続くことによって消極的になり、自然とそういう展開になることが多いが
敗戦続きの流れを変えるためにあらかじめ役割分担を決め、一致団結の籠城戦を展開することもある。
四月二日のアップデートにより高台に上れる地形になった為に今では意味がない



ロン姉

女性型陸戦Sサイズロボジークンロンのこと。
同じコンセプトのジークンフーが一足先にRt販売で登場したこともあり
ついに女性ロボはガラポン専用かと騒がれたが、無事Rt販売された。

明るく屈託のないお姉さんキャラ。



わ行


ワンダードラッグ

敵プレイヤーを倒したり、ステージにあるオブジェクトを破壊すると出てくるアイテム。
使用すると一瞬でワンダービットのゲージが最大まで溜まる。
出来ればリペア機に渡すべきアイテムである。 →参照『アリーナ用』アイテム



ワンダービット

ロボが必ず1つ持っているサポートメカ。
発動には、戦闘を続けている間に蓄積されるWBゲージを溜める必要がある。
豊富な種類が用意されており、攻撃から補助、回復に至るまで一定時間様々なサポートを行う。
ロボによってワンダービットは異なる形状・性能を持っている。
EXパーツによる差し替えが可能。、正式前βからは出場回数制となった。 →参照ワンダービット



わんわんお、(∪^ω^)

2chのVIPあるいはニュース速報板で生まれたとされる犬を示すブーン系AA。
CBをはじめとしたアイテム課金形式のオンラインゲームにおいては、
運営会社の犬の如くどんどん課金し続ける様子を示す言葉として用いられる。
金額の寡多に関わらず課金する事自体を指す場合も。

課金はどうか計画的に、ね?


わんわんコイン

コズミックスターコインのこと。マイレージに使用する。
課金して何かを購入すれば購入するほど枚数が増えるため。
まさに運営会社の犬である証のようなコイン。
3月26日のアップデートでマイレージシステムが実装されたため、ついに日の目を見ることになった。
しかし、同時に始まったログインキャンペーンで無課金でも最高10枚入手できることから、不満に思う重課金者もいるようである。



コメント

  • なんでリリの項目が消されてるんだ?
    とりあえず戻しておいたが・・・ -- (名無しさん) 2009-05-18 03:26:03
  • リリレインの項目を編集しました。 -- (名無しさん) 2009-05-18 16:49:38
  • そろそろ用語辞典とスラング辞典に分けるべきだと思うが。

    公式で定義されてる語句(例:アリーナ,アーク,ワンダービット等)と
    ゲーム上特に重要な語句及び略語(例:陸,伐採,スタン等)を用語として、
    その他キャラ俗称、テクニック俗称などをスラング辞典にするとか。

    聞いたこともない=参照する機会も無い、誰かの思いつきで項目が増えて重要語句が埋もれるのは嫌すぐる。 -- (名無しさん) 2009-05-18 17:08:52
  • 「闇討ち」の項目で「短射程のメインウエポンを持てば~」とあるが、
    そもそもメインウェポンでロックしただけではアラートは出ない。
    1度射撃・格闘をしないと相手にアラートは出ないので、あの書き方では誤解を招く恐れがあると思う。 -- (名無しさん) 2009-05-18 19:46:03
  • ↑×2それはいいかも
    実際、ここの用語辞典の内容って2ch本スレで使うようなものが多いし

    と、ついでにリリレインの項目を編集
    最近は凄いよな、一度削除された内容でもある程度復旧可能なんだぜ? -- (名無しさん) 2009-05-18 19:52:38
  • どういう理由かリリレインの項目が以前の状態に戻されていたので再度追記編集。 -- (名無しさん) 2009-05-18 20:46:28
  • ↑項目復旧した者だが、コピー元が古かったかもしれん
    すまぬ -- (名無しさん) 2009-05-19 00:01:02
  • 元ねたというかなんというか 爆発するは

    スクエ二RPG物のマザーボムの一言 「爆 発 す る ~」

    から来た物だと思われる -- (名無しさん) 2009-06-07 07:08:49
  • それはないでしょ。
    普通にビビビビビボーーンって壊れるのを爆発するって表現、
    何かしらの由来があるとは思えないけどね。 -- (名無しさん) 2009-06-07 09:10:11
  • ↑たぶんこれ
    2008年4月頃からのウェブ、主にTwitter界隈での流行語。

    自分が憎い対象○○について「○○爆発しろ」のように使う。
    -- (名無しさん) 2009-06-07 12:07:03
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー