※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

富竹ジロウ(サブマシンガン)

撮機関車・角材機関車に次ぐ万能機関車トミー。 高性能なN射、CSを備えどの距離でも戦えるトミーらしからぬ万能キャラ。 死角が見当たらない上に、防御力も高くリロード速度にも恵まれているのでかなり安定した戦いができる。 ちなみに右ステNS時に何故か左にスライドする悲劇のバグ持ちであったりする。

技表(ダメージはレナ(鉈)に対する威力です)

威力(%) ダウン値 備考
NS 1HIT 4.5
7HIT 25.2
3HIT 1.5 サブマシンガン連弾。
立ちNS、歩きNS、空NSは7発。
ダッシュNS、ステップNS、バックステップNSは6発になる。
3HITでよろける。
CS 17.5 1 集束式望遠富竹フラッシュ。
地上の相手に当てるとよろける。
隙は大きいが射程は無限、相手が遠いほど&高度が高いほど当てやすい
FCS 32.5 5 機関車
N格闘 17.5/22.5 1/1 N、前、横格闘へ派生可能
2段目のみ ふっとばし属性
前格闘 17.5 2 相手を浮かせる、コンボの要、ジャンプキャンセル可能
ふっとばし属性
横格闘 20 1 回し蹴り
ふっとばし属性
ダッシュ格闘 22.5 2 肘うち。オヤシロでもダウンが取れる
ふっとばし属性
ステップ格闘 22.5 2 相手がオヤシロ状態でもダウンが取れる
ふっとばし属性
空中格闘 17.5 1 オーバーキルを狙う時はこれで起こす
AD格闘 25 2
ふっとばし属性
着地格闘 15/17.5 1/1 単発でも前格闘入れた方がいい
2段目のみ ふっとばし属性 封印推奨

本体性能

技解説

NS(リロード:0.65秒/1発 フルリロード:10秒/30発)

名称:「流し撃ち」 サブマシンガンで射撃を行う。SMGトミーの中心となる武器。 弾速が速いため、有効な射程は長い。 ボタン入力後、ごく短い間隔で連続して弾を撃ち続ける。その間敵が動いたら、エイミングをし直して撃つ。葛西のマシンガンと比較すると弾が散らばりやすいのも当てやすい原因のひとつ。   バックステップNSが迎撃面で恐ろしく強い。上方向にもかなり強い。弾幕を張りつつ、距離を突き放す事ができる。ステップNSも迎撃能力が非常に高い。しかし隙も大きいので注意。   上下の射角は狭い。潜られやすく、オギられやすい。注意したい。   「弾が速い・やや散らばる・エイミングを続けながら連続で撃ち続ける」この3つが強さの秘密。撃っている間に相手が硬直を見せれば硬直取り、あるいは弾と同方向に移動すれば軸合わせとなり、自動的にヒットとなってくれるのだ。近距離ではもちろんのこと、割と遠くからでもヒットする。相手の動きを観察して、いつ隙や硬直を見せるかを予測しよう。   横に歩きながら撃てる。敵と進行方向が一致すれば、敵が動いていてもヒットする。中距離辺りから横歩きNSを行うと、回避しつつ牽制ができる。前歩きNSなども同様に有効である。   撃っている最中にロックを切り替えると広範囲に弾が撒ける。カス当たりでわずかに体力を削れる。   他キャラ同様、空NSも使っていく。牽制・攻撃・カットに使える。高めの位置から撃てば発射後に再びAD可能。潜られやすいので注意すること。   追い討ち性能が高いので意識していこう。ダメージをしっかりと稼ぐと吉。   タッグダブルロック時には弾がでっかくなり、集弾性や誘導も強化されるため、さらに使える武器に。ステ射は当たり難いが近距離なら牽制に使えるので弾が無くならない程度に使っても良いだろう。MG葛西が可愛そうになってしまう壊れ武器。

CS(リロード:6秒/1発 フルリロード:6秒/1発)

名称:「望遠富竹フラッシュ」 セリフは同一だが、鯖トミーのフラッシュとは全くの別物。盲目効果もない。「自分が向いている方向と同軸上の対象に当たる、見えない高速弾」を放つ技と捉えれば分かりやすい。なお障害物を貫通して当たることはない。   隙が大きい。発生は大変遅く、撃つ前は空でも地上でも大きな硬直を見せる。また横への方向補正が非常に甘いので、基本離れて撃つ。   射程は無限であり、ADしている敵をも叩き落す。離れている方が当てやすい。攻撃判定は相手との距離にかかわらず、発生後に即時に相手の体に出現する。命中率は相手との距離に比例して高くなる。空中使用時はその場に停止せず、ゆったりと慣性に従う。相手が密集してる時は二人同時に当たることもある。   距離の飛んでる敵を撃ち落とすように使う、自分を見ていない相手への牽制として使うのが主な用途だろう。相手にするとSMGが遠くにいるだけで常に気を使わねばならず、迂闊に飛べなくなるので非常に厄介な技である。

FCS(チャージ時間8.6秒)

名称:「ロコモーションタックル」

暴走機関車と化し、10秒程度ターゲットに向かって突撃する。 空中からでも発動できるがジャンプはできないため段差に注意。

ガード不能攻撃でダウン値5の単発強制ダウン。 格闘での迎撃はほぼ不可能なのだが、射撃にカチ合うと余裕で潰される。 ただ、発動さえしてしまえば猛烈な速度で駆け回るので射撃も殆ど当たらなかったりする。 問題は発動前のクラウチングスタートの隙が大きく、潰されやすいのが欠点か。

ちなみに突進速度は炎上時とほぼ同じで、旋回性能も同程度。 一見ネタ技に思えるが、使いどころを弁えれば活躍できる性能。

スーパーアーマーなら一発でダウンできるがハイパーアーマーのキャラはダウンしないので注意。 また、ボコっている敵がカケラ発動した時に離れた所に居る味方をロックして一目散に逃げる等の使い方も。 HP1になったら、距離を取って富竹フラッシュ!

N格闘

名称:「サブマシンガン」

前格闘

横格闘

ダッシュ格闘

ステップ格闘

空中格闘

AD格闘

着地格闘

コラム

立ち回り

相方を前に出し、NSとCSによるカットを中心にして戦っていく。  

常にCSとNSの両方を視野に入れて、敵にちらつかせよう。遠くからCSだけ撃っていても、相方をぼこられてダメージレースで負けてしまう。一気に近づいていけばSMGのNSが当たる距離、敵がADを行えばSMGの後退AD→CSがヒットする距離にいるのが望ましい。調子に乗ってガンガン近づいていくと射角の狭さやステNSの弱点が露呈し、危険だ。相方と互いに助けを求めたり、前に出るタイミングを上手く計って戦おう。自衛力とカット能力の2つを持ったキャラが相方だと嬉しい。入院・チョーク・鎌などが当たる。

覚醒

基本オヤシロで2落ち。 キャラの組み合わせ次第では徹底的に下がり続け、カットに徹するのが吉。この際は覚醒はタッグにしておこう。敵が平常状態の間にタッグを使い、確実に削っておく事が大事。調整崩しとしても使える。

オーバーキル

苦手。主力のNSでトドメを刺した場合、稼げる量に限界がある。格闘でトドメを刺しても、NSによる追い討ちがやりづらく、やはり合計の稼ぎはまずいものとなる。   空NSでは大変死体殴りがしにくい。しかし歩きNS、立ちNSで死体を起こせる。相方が拾い損ねたら拾おう。割と有効な射程は長め。   [歩きNSカス当たり→死体が起きる→わずかに時間をおいて歩きNSカス当たり]で長い間死体を留めておける。敵と相方が遠いところで膠着状態になっていたらこの間にCSをリロードしてぶつけてやろう。豆知識程度の技。覚醒がタッグなら大事かもしれない。

コメント

  • 望遠は遠くの敵に当たる。 --
  • 改Ver.1.10から望遠の弾数が1発に減ってました --
名前:
コメント: