やりこみ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


女ユニットオンリークリア(ただし平野使用)+秘具不使用

・2007/11/24開始-2007/12/26完遂 (途中数週間プレイせず)

1-1・問題点

  1面がクリア不可能→平野は最後まで使用可とする
  3面が平野とダンサーのみのためクリア困難→3面までは男ユニットの戦闘可とする(ただしトドメは女ユニットまたは平野)

1-2・メモ

  1面  ・ナーミーとハルカで敵を弱らせつつ、平野でトドメ。
  2面  ・ロマンスソードでボスを倒せないため、結構苦戦。
  3面  ・ダンサーは成長率が良いため、序盤は戦力になる。平野とダンサーに武器を十分な量の武器を買い与える。
  4~5面 ・特になし。(覚えてない)
  6面  ・圧倒的に人数が足りないため(味方6人)、左側に寄って迎撃。
  7面  ・南のライダーに苦戦。何度もやり直して何とかクリア。
  8面  ・三枝香織と大川祥子が大活躍。3人組を成長させる余裕はまだない。
  9面  ・ファイターに頼れないので、慎重に進む。
  10面  ・NPCに頑張ってもらった。
  11面  ・平野と萩原さとみしか味方がいないため、森の地形効果とカリスマで回避してくれることを願う運頼みプレイに終始。KEI加入に救われる。左上の民家はあきらめた。
  12面  ・KEIをオホーツクのもとへ急がせる。後方からのレギオンは逃げながら反撃で倒す。平野がオホーツクに接近すると仲間になるが、そのまま待機せざるを得なかったため、反撃で敵を倒してしまった。男ユニットに経験値を与えてしまったのは、このときだけ。
  13面  ・河の向こうの民家はあきらめた。
  14面  ・モビルフライヤー増援は、森の上に待機させたKEIを中心にして迎撃。鞘上藍は初期レベル低いが成長率良いので数面で主力に。
  15面  ・平野側にのみ味方を配置。ハイウィザードになった萩原さとみの魔力の高さが光る。
  16面  ・多起の秘具を使わずに突破。平野のカリスマと森の地形効果で、萩原さとみの回避力はほぼ70。ベースアーマーの攻撃は滅多に当たらない。
  17面  ・右側のライダー5体は、パイプを持たせた城崎レナだけで対処。残り全員で左側を進み、シーフ増援を抑えつつ、速攻クリア。
  18面  ・三枝香織が大活躍。敵が野球系ばかりなので、ベースボールキラーでベースアーマーやベースアーチャーを一刀両断していく。坂口こずえにロングシューターを持たせておくと応用が利く。
  19面 ・最初のウィングライダーの対処に苦戦。広澤あやを森に待機させて迎撃。大川祥子は西へ飛び、左の部隊を足止めする。南のベースアーチャーは、残りのウィングライダー二人で倒す。
  20面  ・特に問題なし。
  21面  ・問題なし。モビルフライヤー増援で坂口こずえのレベル上げ。このあたりから広澤りえが頼れる女に。
  22面  ・問題なし。鳥取に宝箱回収と光牙蓮誘導をやってもらう。
  23面  ・今回はジョイくんを見殺しにしてよいため、全軍中央へ向かう。ベースアーマーを適度に倒しつつ、大川ら飛行系を上手く使ってレギオンを削っていく。
  24面  ・問題なし。
  25面  ・まず全軍南へ。パイプを持たせた城崎レナを森に待機させ、ライダー部隊を壊滅状態へ。左からのナイトライダー、増援ライダーも城崎レナと広澤りえで迎撃しつつ、北からの敵は広澤あやのカウンターで着実に減らしていく。ボス付近の敵は大川を突っ込ませると同時に、魔防の高いユニットを敵に攻撃される位置に配置して迎撃。
  26面  ・アイテムマスター不使用でクリア。増援のウィング系は直接攻撃なので、味方が集中攻撃を食らいにくいので、それほど脅威ではない。
  27面  ・NAKAZAWA救出断念。カミカゼブースターを使わなければ間に合わない。
  28面  ・秘具なしで突破。オトリ作戦は通常通りだが、三人衆を秘具で弱体化できないため、無理矢理一人倒し、残りの攻撃は回避率の高いユニットで凌いだ。残りは無視して、全員潜入ポイントへ。
  29~39面・楽勝。回避率の高いユニットが揃ったので、クィックロードでやり直せばどうとでもなる。主人公の成長が芳しくないのと、アイテムマスター不使用のため、状態異常キャンセルや敵の遠距離回復封じができないのが辛い程度。
  40面  ・まだ自軍がマップ中央にいるにも関わらず、はやくもエンペラーがワープするターンに。なんとか坂口こずえのSランクボールと平野のリーダーキックでエンペラー撃破。被害0におさえてクリア。
  41面  ・例によって南下してから北上。被撃破を気にせず全Sランク武器で総攻撃してラスボス撃破。

1-3・感想

  序盤からダンサーを前線に立たせるという通常プレイではありえない戦術。回復役が5面で加入するのが生命線。味方ユニット絶対数が揃わない序盤は特にキツかった。増援を塞ぐことすらままならない。しかしながら、城崎レナにパイプを持たせて単騎でオートライダー部隊と立ち回るなど、一見絶望的だが、意外と何とかなる局面が多く、通常プレイにはない緊張感があった。そのぶんクィックロードでやり直した回数も途方もないが。

  味方人数が少ないため、防具ランクも武器も十分に揃えることができた。主力に「玄人」装備とさらにもう1本サブウェポンを買い与えられたほど。そういうこともあって、終盤は比較的簡単だった。女ユニットは、速さと直感に優れたキャラクターが多いため、回避率が全体的に高いのも難度低下に影響しているだろう。

  そして何より、アイテムマスターに頼ることなく全面クリアできたのが嬉しい。カリスマと地形効果を利用すれば何とかなる。

  三枝香織が今回も活躍した。多彩な武器を装備できる、直間両用の素敵キャラ。
  大川祥子より輝いてるぜ・・・っ!

1-4・戦果

総ターン数:858
総被撃破数: 16
総LVアップ数:502
仲間キャラ数:42/45
一言:女ユニットオンリー&秘具不使用でクリア。

男ユニットオンリークリア

・2007/11/12開始-2007/11/22完遂

2-1・問題点

  大川祥子を使うことが出来ない(分割時に詰まる?/ボスを倒せない?)
  ステージ15の水谷晶まで、回復役がいない(分割時に詰まる?/資金不足で詰まる?)

2-2・メモ

  1~3面・問題なし
  4面  ・大川祥子を障害物の上に乗せておくと、ボス前の敵は引き返す
  5~6面・ボスは抜刀ロマンスソードで。
  7面  ・増援で全員レベルを6~8程度まで引き上げ。ボスは弱い。
  8面  ・パーティー分割は適当に。大川での民家訪問は已む無し。そのままバーバリアンの撤退ポイントを塞いで、本隊で経験値稼ぎ。このプレイでは、クリアターンボーナスは取れそうにない。
  9面  ・玉置を先頭に突撃
  10面 ・大川を飛ばして民家を訪問するのは同じだが、大川でアーチャーを倒せないので、他のキャラを森へ進ませる必要がある。クラシックは動かないので後で倒す。ここでも玉置活躍。部長と副部長に頑張ってもらう。
  11面 ・シーフに苦戦。ボスの部隊は森の上に待機したハルカに全弾回避してもらった。
  12面 ・レギオン強すぎ。オホーツクにほとんど倒してもらった。
  13面 ・中央民家は助けられない。ボス手前のファイター部隊に高部が倒された。
  14面 ・草壁で民家訪問。ライダーにカワラ割りとパイプを持たせる。ミシシッピの育成急務。
  15面 ・高部の連続スキル発動に頼った戦いに終始。ついに回復役が仲間に。
  16面 ・高部を壁にして道を塞ぎつつ、森を通ってアッキーを説得してからレベル上げのため西へ戻る。25ターン迎える前に制圧。危険すぎるため。
  17面 ・主力の防具ランク全員3。ナイト部隊を反撃で蹴散らし増援シーフは出させない。5ターンでクリアしボーナスを稼ぐ。
  18面 ・玉置大活躍。ファイターの守備を上げておくと難度激減。
  19面 ・玉置大活躍。初期配置のウィングライダー一人で全滅。果根隊誘導のため伊藤ひとみ使用。
  20面 ・民家防衛に篠マナミが使えないので、とりもちで足止め。今のところ順調。ここまで被撃破1。
  21面 ・部費収入21600ub。通常プレイよりも5000ub少ない・・・。男ユニットはここで21人。あと8人入る。嵯峨山父救出のため、フクロネズミをオトリにした。増援は左上で迎撃。ボスは山ノ井のロングシューター3発で。嵯峨山コウのレベル6まで上げたが成長率悪い。
  22面 ・宝部屋のほうに蓮をおびき寄せれば楽勝。
  23面 ・中央を突破してくるライトオブアークが強すぎ。ここで二人撃破された。
  分割 ・ここの分割如何で行き詰るかどうか決まると言っても過言ではない。一人しか使えないダンサー、ファイター、ナースをどちらに送るべきか。とりあえずジョバンニは多起、玉置と水谷は平野へ。
  24面 ・コウとスイート姉さんの会話をはじめてみたが、至って普通だった。でも、こういう会話イベントはもっと仕込んであっても良かったと思う。仲良し三人組も喋らないしなあ。このステージは簡単だった。
  25面 ・謎のインド人部隊に苦戦。3人倒された。難しい。
  26面 ・アイテムマスターのマイクロショック、とりもち砲を大量消費してクリア。損害なし。
  27面 ・NAKAZAWAのほうに敵が向かってしまうと説得前に倒されるリスクが高まるので、全員こちらへ誘導させる。そしてやっとハイパーナースが仲間に。
  28面 ・嵯峨山父をオトリにして難なくクリア。建物を移動してくるバーサーカーに父が倒されそうになったが、マイクロショックで攻撃を封じて凌いだ。
  29面 ・プレイ中。特に問題なし。
  30面 ・ぺぽスフィア部隊付近でミシシッピ撃破される。飛行系ユニットが嵯峨山コウしかいないため攻めあぐねた。嵯峨山コウはクラスチェンジするまでレベル上げたら父より強くなった。飛天のバットが強いのでこれだけでも十分戦える。谷間の敵が強いため、北からコウがシューターとナースを倒し、そのままオトリに。崖の上へナイトライダー部隊を誘導。
  31面 ・南の飛行部隊は射程に入らなければ攻めてこないのに今頃気づいた。簡単だった。
  32面 ・ボス付近の敵数が多く、迎撃しにくいが、然程困難ではない。
  33面 ・大川祥子抜きでもドレッドノート倒せた。やはり決めてはウォーリア。
  34面 ・簡単。東琴美は倒せず。
  35面 ・簡単。
  36面 ・大川祥子が戦力外なので逃がす。ブライアン、玉置を中心に上下の防衛。平野が急いで北上すれば、ちょうど北の増援がいないときに線路を渡れる。
  37面 ・部費収入36600。通常よりも10000ub少ない。増援の飛行部隊が強い程度。
  38面 ・問題なし。危険なときは右下まで逃げれば楽勝。
  39面 ・楽勝。ターン制限間際までレベル上げ。もはや通常プレイと変わりない。
  40面 ・殿のナーミーがやられた。平野タケシにカミカゼブースターをかけておくとエンペラーは倒しやすい。
  41面 ・ここにいて大ピンチ。大川祥子が初期レベルのため、1ターン目が越えられない!
      速攻クリアはあきらめ、味方は一度南へ向かう。平野はシューターを倒しておく。
      アイテムマスターのアイテムを駆使して4ボスを倒しつつ、嵯峨山父を犠牲に。
      大川祥子は右下の建物の上に逃げる。
      東琴美は、平野にインスタントバリアをかけて70ダメージ→ミシシッピのSランク武器で撃破。
      増援をとりもち砲で足止めしつつ、光牙撃破準備を整えて平野反撃待機&セーブ。
      平野の反撃と仲間の削りで残りHP25未満まで減らし、トドメのリーダーキックで終了。

2-3・感想

水谷晶が入るまでの、オロテイン頼みのプレイがキツかった程度だった。後半は味方が十分強いので、通常プレイと殆ど変わりない。ただしファイターに頼りきったプレイが目立った。大川祥子抜きでのボス退治は思ったほど大変ではなかった。総LVアップ数が通常より100近く低いのが印象的。終盤の部費収入も8000ubぐらい少なかった。

ブライアンがレベル30前に閃光ロマンスソードを入手できたため助かった。嵯峨山コウが親父より成長したのも嬉しい。

2-4・戦果

総ターン数 774
総被撃破数 17
総LVアップ数 574
仲間キャラ数 45/45
一言:男ユニットオンリークリア。大川祥子も使ってません。総LVアップ数が100も低いとは!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。