マナー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

デュエルはルールとマナーを守って楽しくやろう!(by王様)






DOをするに当たって。

まず最新のカードリストかどうかを確認しましょう、他のオンラインに比べて更新が早いので遅れないようにしましょう、最新のカードリストはこちらです(まだ許可を取っていない為乗せられません。)

同様に禁止・制限も確認しておきましょう。


基本はネチケット(ほぼパクリ)

言葉は正しく使いましょう、また接続したら「よろしくおねがいします」終わったら「ありがとうございました」と添えるのがマナーです、また間違えたら素直に謝りましょう。

「w」や「^^」等は初対面の人には使わないように。

負けても暴言をはかない、負け確定でも切らない、もし故意に切ってないならばすぐに謝りましょう。



さぁ!デュエルだ!

デッキを組んだらまずはその中身のカードを熟読してカードの効果を頭に入れておきましょう。
そうすればスムーズにデュエルを進行することが出来ます。

サーバに接続したら待ちます、このときコメントに「デュエルしてください」等の催促は打たないように。

デュエルには2つの方法(3つ?)があります。
  • シングル(1戦勝負)
  • マッチ(3回戦勝負)
  • RD(ライディングデュエル)


デュエル中の言葉(一例)


例1)こちらの伏せカードを確認せずに相手がスタンバイフェイズをスキップした場合。

「スタンバイフェイズまで巻き戻しを要求します」

例2)相手の行っていることと実際の効果が違っている場合。
「ちょっとまってください」

「それはどのカード効果の処理ですか?」

その場合に巻き戻される場合があるので注意。

その例(めったにありえないですが)・自分モンスターが相手の伏せカードに攻撃、効果モンスターなのにジャスティブレイクを発動してモンスターを一掃する。

この場合は攻撃宣言時まで戻ってしまうので注意。

例3)カード発動のタイミング(フェイズ)を逃した場合。
「カードを発動するのを忘れました、○○フェイズまで巻き戻してもよろしいでしょうか?」

断られる場合もあるのでその場合は諦めること。



4月20日てつこ
随時更新していきます。








名前:
コメント: