農業博覧会屋台(神聖巫連盟)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

神聖巫連盟屋台


神聖巫連盟の農業博覧会屋台は、筍を中心とした素朴な味覚で勝負します。

おにぎり

筍ご飯をおにぎりにしたものにはじまり、
  • 梅ぼし
  • わかめ
  • しそ
  • しゃけ
  • あさりの佃煮

等などのおにぎりが取り揃えられています。

  • 藩王様の一押しは味噌焼きおにぎり。
「藩王様はなにが食べたいですか?」
おにぎりですか?と藩王様は聞き返しました。
「味噌を塗って焼いた焼きおにぎり」

なるほど。
焼きおにぎりは盲点でした。
ためしに仮設屋台の鉄板で焼いてみると、あたりにお味噌の香りが立ち込めて、おなかがすいてきました。
かりっとしたお焦げにかじりつくと、熱々の白いご飯がぽろぽろこぼれます。
これは、おいしい。
味噌のこげた香りと、ご飯のゆげに誘われて、たくさんお客が来る事でしょう。
私は始終にニコニコ顔でした。

  • 味噌焼きおにぎりを作る屋台
夜になると、紅い提灯が幻想的に浮き上がり、売り子さんの横顔を照らしだします。




お弁当セット

  • 博覧会を回って、屋台で食べ歩くのもいいですが、どこかでほっと息をついてはいかがですか?
綺麗な景色の多い神聖巫連盟、屋台で手に入れたお弁当セット(自分で選んだおにぎりと、しゃきしゃきぱりぱりのすきなお漬物)で一休み。
竹の皮で包んだおにぎりを抱えて、紅い紐の付いた水筒を提げて歩き回るのは、悪いものではないはずです。





冷やし緑茶

歩き回ってのどがかわいたら、キーンと冷えた緑茶を貰いに来ましょう。

  • 「お茶って冷えると苦くならない?」

いいえ、屋台でお求めいただいた緑茶は、何故かおいしくいただけるんです。
冷やした緑茶を苦くしない方法は、下記に。
これでも結構、試行錯誤しました。



苦かったら駄目なんです。苦かったら子供がのめません。

  • 「そこを冷えても美味しいくはできるようですね」

「①水の入った容器に、
 ②お湯で入れる時の倍の量の茶葉をいれ、
 ③冷蔵庫で3~5時間冷やします。
 ④茶漉しでこしたら、
 ⑤緑色の美味しいお茶ができます」

(文・イラスト:谷坂)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。