ろいづくし(世界忍者国)

イラスト
作:結城由羅

設定文
 アイドレス1初頭の農地の大規模開発にあたって、とうもろこしとともに作物の候補筆頭に挙がったのが米であった。なぜかと言えば、式神世界の日本大好きな世界忍者ロジャーに和食を食べさせたい、とただそれだけが理由であった。同様の理由から、醤油や味噌の原料となる大豆も作付けされている。

 おいしいご飯を食べてもらいたい。そのためには、品種から作らなければ、とマルチフィクサーたちが凝りに凝って品種改良したのが「ろいづくし」である。いくつかの品種を交配して育てては試食し、を繰り返して最後に太鼓判を押した逸品である。

 ほっこり炊きあがったご飯を茶碗に盛ると、つやつやの米粒がひとつひとつ立ち上がり、箸ですくって食べるとモチモチとした食感がたまらない。ご飯だけで何杯も食べられる憎いやつと大人気。おにぎりにしてもおいしい。

 なお、この米の改良と並行して作られた酒米忍者錦からは、日本酒「美青年」の製造もおこなわれている。

(399文字、作:結城由羅)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。

添付ファイル