※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

勝手にfolita!


ここは アニメ自動録画システム foltia を紹介する勝手サイトです。

DCC-JPLの公式サイトの情報が若干古くなり始めたので、2007年10月現在のシステム構築方法など記載していきたいと思います。

以下のハードウェア&ソフトウェア環境での動作を目標とし、これから試行錯誤することにします。
全てを満たすことが出来るかもしれないし、出来ないかもしれませんが、よろしくお付き合いください。



ハードウェア

  • マザーボード ECS865G-M
  • CPU: Pentium4 2.4C
  • Memory:1024MB
  • HDD:Sumson 500MB (SATA)
  • TV Card:玄人志向 CX23416GYC-STVLP x 2
  • 外部テレビチューナー:SONY DST-BX300 (BS/CSデジタル),SONY DST-TX1(地上/BS/CSデジタル)

ソフトウェア

  • CentOS 5.0
  • Linux Kernel 2.6.18
  • ivtv 0.10.4
  • Apache 2.2
  • foltia

再生環境

  • Network Media Player:MediaWiz,NVEP700,LinkPlayer2
  • ゲーム機:Wii,PS3,XBOX360
  • 携帯電話 au W43S/W52S
  • 携帯ゲーム機:SONY PSP


累計: -
今日: -
昨日: -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。