1.PCについて


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PCは通常のintel PCを使用します。

別に何でも良いのですが、ffmpegでのエンコードを考えると、2GHzクラスのCPUが必要になるでしょう。
今回は手元にあった ECS 865G-M を使います。

チップセットは intel i865Gデュアルチャネルとハイパースレッドに対応しています。
CPUは「比較的」省電力のPentium4 2.4C
メモリはDDR400規格の512MBx2
HDDはSATAの500GB

AGPスロットx1 と PCIスロットが3つあり、
今回は CX23416GYC-STVLPとCX23416GYC-STVLP/Rをそれぞれ挿します。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。