※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[武器の基本]
グレネード以外の武器についての説明です
大きく分けると、通常時に使えるヒューマン用の武器とVSが装備できるVS用の武器があります
それぞれの武器は威力や範囲に違いはありますが、ほとんどの武器は相手の弱点に当てることで威力が上がります
 例:人の頭部分(ヘッドショット)
   VSの関節
   VSのジェネレーター(?)部分(背中のバックパックみたいなの)
   AKの黄色く光っている部分
逆に一部の場所は当たってもダメージ無し、あるいは大幅に下がります
 例:VSが装備している武器
   VSの装甲部分(特に実弾系が影響を受けます)
   AKの黄色く光っている部分以外


[弾の種類]
武器は弾の種類によって大きく2種類に分けることができます
使えばすぐに分りますが、簡単に弾の種類の説明です

[実弾系]
弾を消費して攻撃するタイプの武器です
弾が切れると攻撃出来なくなります
同じ武器を拾った場合、残弾に拾った分が追加されます
持てる弾数には限度があり、拾った時にそれを越えると超過した分は消滅します
また、武器によって持てる限度は違います
グレネードで書き忘れましたが、グレネードも持てる数に限度があります

[エネルギー系]
画面左上に表示されるT-ENG(サーマルエナジー)を消費して攻撃するタイプの武器です
T-ENGはVCではテングって言ってるけどあんまり気にしないように
T-ENGが無くなると攻撃できなるので、T-ENGの残量には注意が必要です
エネルギー系の武器を2つ持っているとT-ENG切れ時に攻撃ができなくなります、片方は実弾系にしておく等の対策をとりましょう
また、VS搭乗時も、降りた時にT-ENGが無くて攻撃できないなんてことが往々にしてあるので気をつけましょう
T-ENGが少なくなったら以下の場所で回復できます

 [T-ENG発生装置]
 
 正式名称なんだろう…、通称温泉です
 横に立っているだけでもりもりT-ENGが増えます
 近くに寄ればいつでも回復できるので便利です
 遮蔽物が周りに無いことが多いので、回復中に狙われないように注意しましょう

 [データポスト]
 
 オンでもデータポスト起動時にも一定量のT-ENGを得る事が出来ます
 MAPによって回復量が異なり、雪漠は回復量の多さで有名です
 ポストは起動済みの状態だとT-ENGを得る事が出来ません
 レーダーの必要性も加味して、適切なタイミングで立てるようにしましょう
 複数人で立てると、素早く起動してさらに起動した人全員がT-ENGを獲得できます
 また、「コレ」と書かれた部分の光に触れると起動に参加しなくてもT-ENGを得られます
 もしかしたら、この光じゃないかもしれないけど、だいたいこんなの
 二人以上ならば、一人が立ててもう一人は周囲警戒等と役割分担をすると良いかも