Toxic Biohazard

Toxic IIIのアップデート版。従来のToxic IIIユーザーは無料で移行可能のようです。

Toxic Biohazard 機能紹介
ハイブリッドシンセシスエンジンを搭載 - FMとSubtractiveシンセシスの長所を併せ持っています。
ウォームなアナログモデリングフィルタ、多種のビルトインエフェクト。Toxic Biohazardのコンセプトは、コントロールの容易さ、そしてずば抜けた音質です。

Features
強力なハイブリッドFM減算のシンセシスエンジン
音質のロスのない低いCPU負荷
リッチなノイズレススペクトルを提供する、6つのカスタマイズ可能なアンチエイリアシングオシレータ
ADSR Envelope Generatorsは各オシレータに搭載
ウォーム・マルチモードアナログモデリングフィルタ、Low-パス、Band-パス、およびHigh-パス
フィルタ専用のEnvelope Generator
2つのLFOは、自由にシェイプを設定可能、テンポシンクが可能
FMとLFOマトリクスを搭載
最大32ボイスのポリフォニック
最大同時発音数8音
様々なサンプルレートをサポート
Completely sample accurate

以下のエフェクト・モジュールを搭載しています。
Multistage Delay, Chorus, Phaser, Lo-Fi, Flanger, Reverb, plus master 8 band equalizer and An aggressive distortion module.

GUIは左右対称なレイアウトによる、現代的で直感的なデザイン。
シーケンサーは、64 ステップ「スマートシーケンサー」テクノロジーと、ダブルポリフォニーの能力。

MIDIモジュレーションマトリクスにより、ユーザがToxic Biohazardのパラメタを調節するために最大10台のMIDIコントローラを利用できます。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|