Edison アンプ・ツール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Edisonアンプ・ツールはステレオ分離、パンニング、左右チャンネル両方と左右それぞれ独立したボリュームをコントロールするミキサー・トラックと同じような働きをします。


アンプ・ツールの開き方

アンプ・ツールを開くにはEdison内でAlt+Aを押すか、Tools > Amp > Ampオプションを選択します。

オプション

  • Sep - ステレオ・セパレーション
  • Pan - パンニング
  • LR - 左右チャンネルのボリューム
  • L - 左チャンネルのボリューム
  • R - 右チャンネルのボリューム
  • Circular panning law - これが選択されるとサウンドが左右にパンされたときの知覚される音量を一定に保つために、サーキュラー・パニングを使います。さもなければリニア・パニングを使います。

アクション・ボタン

  • Accept - 処理を実行し元々の選択範囲に貼り付け(置き換え)ます。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル