PoiZone トランスゲート

 PoiZone-トランスゲート

 
トランスゲート
PoiZoneトランスゲート選択したパターンに応じて最終的な出力音をチョップします。
ゲートはテンポをホストするために同期している16ステップのパターンを有しています。
 
コントロール
TMP SYNC:テンポ同期、これはホストのテンポにトランスゲートは、ゲート(チョップ)がどの速さで、どの拍子であるかを相対的に決定します。
      32分の1(32分音符)が最速、4 /4(全音符)は最遅です。
WET:ウェットとドライ音のバランスを調節します。右は100%のゲーティングで、左0%ですべて残します。
SMOOTH:これは、チョップをエンベロープのアタックにのように制御します。右が遅く、左が速いです。
GATE PATTERN:16の正方形の行の各ステップのTMP SYNC選択の1単位を表しています。 
       (オレンジ)のゲートの選択された手順は、マウスで左クリックして選択/解除します。
 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|