Fruity Formula Controller

Fruity Formula Controllerはユーザー定義の数式を受けつけるコントローラ・プラグインです。FL Studioのオートメーション可能なパラメータを制御、オートメーションするために使います。Fruity Formula ControllerはLinkダイアログのinternal controllerオプションに現れます。他のinternal controllerと同様、数式の出力は0から1の幅を持っていて、これには浮動小数点を使っているので正確です。

パラメータ

  • A/B/C - これらのノブは与えられた数式中のパラメータのカスタムに使用します。この値は、a、b、c変数としてアクセスできます(下記の利用可能なオブジェクトと関数のリストを参照してください)。
  • Out - 現在の数式の値を表示します(バーが空だと0、フルだと1)。数式の出力の時間変化を見るにはMeterビューを使います(下記参照)。
  • Formula - ここに使用する数式を打ち込みます。ENTERキーを押して数式をコンパイルします。数式が有効な数学表現であった場合には数式の下に'Compiled OK'のメッセージが表示されます。さもなければ誤りのある場所を示すエラー・メッセージが表示されます。
  • Compile - 数式エディット・ボックスでENTERを押す代わりに、ここをクリックしても数式をコンパイルします。
  • Info - INFOをクリックすると数式の解説(作者による)が表示されます。このテキストはrich text formatting(RFT)をサポートしています。WordPadからRFTのテキストを貼り付けることもできます。
  • Meter - METERをクリックすると時間軸で数式の出力をグラフで表示します。これは特にLFOユニットをプログラミングするときにとても役に立ちます。

Syntax, Objects & Functions

Formula Controllerでは下記のシンタックス、関数およびオブジェクトがサポートされています。

演算子
省略形 説明
+ 和算 a+b
* 乗算 a*b
- 減算 a-b
/ 除算 a/b
^ 累乗 a^b

関数
省略形 説明
Sin 正弦 Sin(a)
Cos 余弦 Cos(a)
Tg 正接 Tg(a)
Ctg 余接 Ctg(a)
Sec 正割 Sec(a)
CoSec 余割 CoSec(a)
ArcSin 逆正弦 ArcSin(a)
ArcCos 逆余弦 ArcCos(a)
ArcTg 逆正接 ArcTg(a)
Exp 指数関数 Exp(a)
Sqrt 平方根 Sqrt(a)
Ln eを底とした対数 Ln(a)
Log10 10を底とした対数 Log10(a)
Log2 2を底とした対数 Log2(a)
Neg ネゲート Neg(a)
Abs 絶対値 Abs(a)
Pi 円周率 Pi()
Sum 合計 Sum(a,b)
Min 最小 Min(a,b)
Max 最大 Max(a,b)
Round 整数へ丸め Round(a)
Int 整数部分 Int(a)
Frac 小数部分 Frac(a)
IfE a=bなら1 IfE(a,b)
IfL a<bなら1 IfL(a,b)
IfG a>bなら1 IfG(a,b)
IfLE a<=bなら1 IfLE(a,b)
IfGE a>=bなら1 IfGE(a,b)
Case a=1ならb、でなければc Case(a,b,c)
Rand (0..1)のランダム値 Rand()
SeededRand (0..1)のコントロールされたランダム値 SeededRand(Seed)

特殊(FL Studio関連)
省略形 説明
a ノブAの値 a
b ノブBの値 b
b ノブCの値 c
SongTime 曲の位置、1/4単位 SongTime()
Time システム時間、ms単位 Time()
Tension tensionノブと同じ Tension(Value,Speed)

ガジェット
省略形 説明
Date システム日付 Date()
MouseX マウス・カーソルのX位置 MouseX()
MouseY マウス・カーソルのY位置 MouseY()

訳注:PiやMouseXなど引数がないものは後ろに()を付けなくても良いようです。


プラグイン・クレジット: Dider Dambrin, Andrew Tumashinov (RapidEvaluator)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル