ガーンズバック スナイパーパック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

機体名 M9-Pu02 ガーンズバック スナイパーパック
全高 8.4m
基本重量 9.5t
最高自走速度 280km/h
最大跳躍高 45m
最大作戦行動時間 150時間
動力源 パラジウム・リアクター(常温核融合炉)/ロス&ハンブルトン APR2500a
固定武装 AM11 12.7mmチェーンガン×2、XM18ワイヤーガン×2
基本携帯火器 エリコン・コントラヴィス GEC-B40mmライフル、ボフォースASG96-b57mm滑腔砲、ヒューズ VGM-A2(M)“ヴァーサイルⅡ”多目的ミサイル、レイセオン/ジェネラルエレクトリックK1“ジャベリン”超高速ミサイル、ロイヤルオードナンス M10対戦車ダガー、ジオトロン・エレクトロニクス GRAM-2単分子カッター

製作過程

本編『つづくオンマイオウン』直前にプランが提唱されたミスリルの機体強化プランの一つ。
マオの機体の改造プラン提唱の際に、長距離狙撃に特殊装備を盛り込みたいというクルツのワガママが通ってプランが作成された。
長距離砲、遠距離狙撃AS用スコープ、危険感知特化AI“冷静な瞳”、特殊暗視センサー、長距離延長砲身など、細かく狙撃用パッケージが提案されている。
こちらも本編上お蔵入りとなり、パイロットであるクルツもいなくなってしまった事から、二度と完成しない設計案となった。
ただし、通常パイロットでも扱える改良案は計画として進められているようである。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。