金融 > Implementing_QuantLib日本語訳


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Implementing QuantLib日本語訳


はじめに

QuantLibと呼ばれる素晴らしいライブラリがあります。 これは何かと言うと、

QuantLibは、モデリング、プライシング、トレーディング、リスクマネジメントのための
計量ファイナンス用のC++ライブラリです。
デリバティブや金融工学のためのクロスプラットフォームでフリーでオープンソースなツールです。

と言うことらしいです。要は、これを使うとオプション等のデリバティブの価格付けができますよというライブラリです。 ですが、QuantLibは非常にとっつきにくいです。そんな中Luigi Ballabio氏がImplementing QuantLibと いうQuantLibの解説書を書かれました。QuantLibの設計思想なども書かれており面白い内容でしたので、日本語に翻訳してみることにしました。

翻訳できたのはまだ一部ですが、誰かの参考になればと思い公開します。これからもチマチマと翻訳を続けるつもりです。

日本語訳

コメント

名前:
コメント: