※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「副作用」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

副作用」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 ||肝実質細胞障害|胆汁うっ帯肝障害|溶血性貧血|アレルギー性血管炎の糸球体腎炎|急性尿細管壊死|尿細管障害|急性間質性腎炎|アレルギー|間質性肺炎 肺繊維症|大腸炎|
 |ペニシリン|||○|○||||||○|
 |セフェム系|||||○||○||||
 |アミノグリコシド系|||||○||||||
 |テトラサイクリン|○|||||○|||||
 |アムホテリシンB||||○||||○|||
 |セファロスポリン系|||||||||||
 |メトトレキサート|||||||||||
 |アザチオプリン|||||||||||
 |シクロホスファミド|||||||||||
 |ブレオマイシン|||||||||||
 |ブスルファン|||||||||||
 |金製剤|||||||||||
 |Dペニシラミン|||||||||||
 |クロルプロマジン|||||||||||
 |プロピオチルウラシル|||||||||||
 |蛋白同化ステロイド|||||||||||
 |キニジン|||||||||||
 |イソニアジド|||||||||||
 |メチルドパ|||||||||||
 |エストロゲン|||||||||||
 |サルファ剤|||||||||||
 ||||||||||||
 ||||||||||||
 
 *結核薬
 イソニアジドINH neuro hepato
 リファンピシンRFP liver hossinn plate
 ピラジナミド PZA plate anemia
 エタンブトールEB eyeback
 ストレプトマイシンSM step mimi
 カナマイシンKM
 *利尿薬
 サイアザイド
 フロセミド
 *抗圧薬
 アルファメチルドパ
 βブロッカー
 ACE阻害薬
 *抗がん剤
 **抗生物質
 アクチノマイシンD 放線菌製 
 
 ***MVAC
 メトトレキサート ビンブラスシン アドリアマイシン シスプラチン
 骨髄抑制・肝障害・腎障害・口内炎 末梢神経障害 心臓障害・口内炎・下痢 聴力障害・腎障害・嘔吐
 &bold(){尿路上皮癌}
 ***CHOP
 シクロフォスファミド(エンドキサン) アドリアマイシン(hydroxydaunorubicin) オンコビン(ビンクリスチン) プレドニゾロン
 &bold(){悪性リンパ腫}
-ケモ適応腫瘍
-A消失率30%以上有効率80%以上
+*ケモ適応腫瘍
+&bold(){A消失率30%以上有効率80%以上}
 急性白血病
 悪性リンパ腫
 ホジキン病
 非ホジキン病
 睾丸腫瘍
 子宮絨毛癌
 小児癌(ウィルムス腫瘍 横紋筋肉腫 ユーイング肉腫 骨肉腫 等)
 咽頭癌
-B消失率10~30%有効率40~80%
+&bold(){B消失率10~30%有効率40~80%}
 肺小細胞癌・・・転移有りでも
 卵巣癌・・・3・4期
 乳癌・・・リンパ以外の転移無し
 子宮頸癌・・・放射線・オペ
 食道癌・・・放射線と併用
-C消失率10%以下
+&bold(){C消失率10%以下}
 大腸癌
 胃癌・・・オペ
 肝癌・・・アルコール注入・血管塞栓・オペ・放射線
-D消失率0%
+&bold(){D消失率0%}
 腎癌・・・オペ
 胆道癌
 膵臓癌・・・放射線・一部オペ
 脳腫瘍・・・オペ・放射線
 頭頸部癌
 甲状腺癌・・・オペ・まれに放射線
 非小細胞肺癌・・・放射線・一部オペ
 胆嚢癌・・・放射線・一部オペ
 胆管癌・・・放射線・一部オペ
 結腸癌・・・オペ
 直腸癌・・・オペ・放射線
 副腎癌・・・オペ
 尿管癌・・・オペ
 膀胱癌・・・抗癌剤膀胱内注入・放射線・オペ
 前立腺癌・・・放射線・オペは非お勧め
 子宮体癌・・・オペ・放射線
 卵巣癌1・2期・・・オペ
 メラノーマ・・・オペ
 各種肉腫・・・オペ・放射線
 4型胃癌