※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(図1Cystとは?) IPMN分枝型はMCNや漿液性嚢胞腫瘍と同様,膵嚢胞性疾患としてとらえ得る.またIPMNとMCNは粘液産生という共通の属性を有する.しかしMCN とIPMNとは臨床病理学的に明らかに異なった疾患である.したがってMCNとIPMN分枝型との鑑別,線引きはたいへん重要である. MCNとIPMN分枝型の区別をどこでつけたらよいかわからないことが混乱の原因となっている.(文献#より転載)
▲MRCP