※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヘモクロマトーシス

体内の貯蔵鉄芽何らかにより増加し、諸臓器の実質細胞に沈着した結果臓器障害が起きる
原発性
続発性

トライアス

  1. 肝腫大
  2. 皮膚の青銅色色素沈着
  3. DM

血液

血清鉄↑
トランスフェリン飽和率↑
血清フェリチン↑
デスフェロキサミンテスト+

CT

WhiteLiver

治療

瀉血
キレート剤
肝移植

HCC合併率

肝硬変になったら30%に併発
Wilson病は肝硬変からほとんどHCCは発生しないのと対照的
HCC併発しやすい肝硬変
HCV
HBV
ヘモクロマトーシス
HCC併発しにくい肝硬変
Wilson病
うっ血性
PBC
どちらともいえない肝硬変
アルコール性