※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(Acute Coronary Syndrome)

急性心筋梗塞(Q波,非Q波いずれも含む)やその前段階である切迫梗塞,あるいは不安定狭心症を総称 した疾患概念である.病態生理としては,冠動脈内の血栓形成,冠動脈攣縮などが関与していると考えられる.

増悪する典型的な前胸部統派感をハイリスク患者に認めた際にはACSを考え,速やかに診断,治療にふみきる

ACSに対しては,カテーテルによるPTCAなどPCI(Percutaneous Coronary Interventionと総称する)の普及もあり,最近は積極的に早期に冠動脈造影を行い,直ちに治療方針を選択することが推奨されつつある.また,2004年4月からわが国でも内膜の増殖を防ぐ薬剤をコーティングしたステント(Drug Eluting Stent:薬剤溶血性ステント)が認可され,PCIの治療成績もさらに改善することが予想されている.