※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

橋中心髄鞘崩壊症
central pontine myelinolysis(CPM)

「概念」
低Na血症を急速に補正すると起る、
不可逆的な中枢神経系の障害のこと。

「病理」
脳橋に脱髄所見を認められる。



「症状」
低Naの補正に伴い、一旦、意識レベルは回復。
その後、意識低下、嚥下障害、運動障害、痙攣。

「検査」
脱髄所見は、T1強調で低信号、T2強調で高信号



「治療」
Naの補正は、5mEq/l/日を超えてはいけない。