※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※ベンゾジアゼピン系長期服用後にみられた離脱症状

 非特異的症状:睡眠障害、不安、不快、筋肉痛、筋攣縮、振戦(震え)、頭痛、嘔気(むかつき):食欲不振・体重減少

知覚変化(量的):感覚過敏(音、光、臭い、触覚)、感覚鈍麻(味、臭い)

知覚変化(質的):動揺感、運動知覚障害、
 視覚(対象動揺、平面のうねり等)
 味覚(金属製味覚、奇妙な味覚)
 聴覚(反響そして共鳴減少)
 嗅覚(奇妙な臭い)

その他:離人症(現実感消失)

主な不随現象:精神病、てんかん様発作