※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BEとは血液1Lを37℃でO2で飽和しPco2:40mmHgのもとで、強酸で滴定し、pHを7.40まで戻すのに要する酸の量をいう。BEが負の値であれば血液のpHが低いことを意味する。Pco2が呼吸性因子を表わすのに対し、BEは代謝性の因子を表わす。正常値は+2.5mEq/L から -2.5mEq/Lの範囲。