※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


作詞:玉居子純平 作曲:玉居子純平

明日花が咲きますように この一瞬にすべてを賭ける

憧れてたアイツには なれないかもしれない
だけどこの僕の何かが 悪い訳じゃないんだ
くやしくて死にそうなんだ こんなモンじゃねーだろ?
今にも枯れてしまいそうな もろくて弱い花

明日花が咲きますように この一瞬にすべてを賭ける
明日花が咲きますように 最後と決めた強い色の花
忘れかけてた強い色の花

誰の道案内なんかが ある訳などなくて
知らない人に尋ねてみたり 行き止まりに来ちゃったり
咲くまではわかりはしない どんな形なのかも
きっと 色も香りも何処にもない 世界でひとつの花

明日花が咲いたとしたら 僕の命は全部くれてやる
明日花が咲いたとしたら 何もいらない それぐらいの花
何もいらない それぐらいの花

(独白)
お父さん お母さん いつも心配ばかりかけてごめんなさい
こんな息子で近所でも肩身が狭いでしょう
だけど聞いてくれ
俺たち今最高にしわわせなんだ
自分が全てをかけて咲かせたい花が見つかったから
いつも何でも諦めてなんだってなげだしてきたけど
今度は必ず必ず
必ず最後までやり遂げてみせる


明日花が咲きますように この一瞬にすべてを賭ける