※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作詩:森浩美 作曲:西木栄二

心に冒険を 夢を抱きしめたくて
そんな君の傍 見守ってたい

枯れた芝生寝転んで 夕日を胸に吸い込む
愛情するよりこんなとき 友情したい…

微笑むそのたび 夢だけを数える
横顔 しっかり灼きつける

いつでも…
心に冒険を 夢が聴こえるよネ
自分の速度(ペース)で 近づけばいいよネ
心に冒険を 夢を抱きしめたくて
そんな君の傍 見守ってたい

コンクリートの落書きは やりたいことでいっぱい
カバンの中の何よりも 大切なもの…

駆け出すその後 風の中ついてく
輝く気持ちを 読みとるよ

誰より…
心に冒険を お願いそのままで
クールな逃げ道 つくったら嫌いさ
心に冒険を 夢を止めないでいて
そんな君だから 大好きになる

心に冒険を 夢が聴こえるよネ
自分の速度(ペース)で 近づけばいいよネ
心に冒険を 夢を抱きしめたくて
そんな君の傍 見守ってたい見守ってたい