※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

精神分析(力動的心理学・深層心理学)
行動療法
来談者中心療法
ロゴセラピー
フォーカシング
イメージ療法
認知療法
論理療法(合理情動療法、理性感情行動療法)
認知行動療法
集団療法
グループ・アプローチ
家族療法
カップル・セラピー
クリエイティヴ・セラピー
ナラティブ・セラピー
短期療法
遊戯療法
箱庭療法
コラージュ療法
ゲシュタルト療法
「今・ここ」で、「いかに」・話しているか、「なにを」・話しているかを問題にする。それを気づき、体験すること、そこから全身全霊的な気づき、覚醒を目指し、そこで自分自身であるという自由を取り戻すことを目的とする。
やり方としては、グループワークショップとして行われることが多い。
交流分析
森田療法
内観療法
催眠療法(ヒプノセラピー)
臨床動作法
自律訓練法
自己催眠法.ストレス緩和、心身症、神経症などに効果
エネルギー療法
グリーフ・セラピー
プライマル・スクリーム
ヤノフは、幼児期のトラウマ、満たされなかった欲求、愛情の欠如が感情を抑圧することにつながり、成人後に神経症や、感情的な問題を引き起こす原因になると考え、「原初の叫び(プライマル・スクリーム)」を表現させる、つまり原初的苦痛を再体験させることで、患者が抑圧してきた感情を解放するのを助けようとした
絵画療法(例…ライフシンボル)
回想法
プレイバックシアター
EMDR(Eye Movement Desensitization and Reprocessing:眼球運動による脱感作と再処理)