激突宮記念、豪華なメンバー

激馬ブック



春のスプリント王を決める激突宮記念。
なんと昨年の二冠馬 キムヨナ (牝4)がダートを経てスプリントに参戦。
そのほかには昨年のスプリンクラーステークスを勝ち最優秀短距離馬に選ばれた ミサキゴールデン (牡5)、目下スプリント3連勝中の エーリアンフェイス (牡4)
昨年の桜花賞馬、 キムヨナ としのぎを削った バブルミズポリン (牝4)、迷える2歳チャンプ トッシーカメハメハ (牡6)
さらに海外から、 ディスイズノブン (牡4・日本人馬主だが海外厩舎所属)が参戦。
キムヨナ には乗り替わりで四位洋文が騎乗することになった。
スプリントでは負けられない ミサキゴールデン にはミルコデムーロ、充実一途の エーリアンフェイス には名手うちぱくが引き続き騎乗する。
キムヨナ へのリベンジに燃える バブルミズポリン には松岡まさみが騎乗、 トッシーカメハメハ には淑之自らが騎乗。
海外馬 ディスイズノブン には外国人ジョッキーではなくアンカツが騎乗する。

キムヨナ (牝4)
(父・アグネスタキオン 母・ノブンアリガトウ 生産者・ノブン牧場 馬主・ノブン)
オークス・秋華賞・有馬記念のG1を3勝馬もダートで5着。

ミサキゴールデン (牡5)
(父・キングヘイロー 母・ミサキチョコ 生産者・ゴッドファーム 馬主・みさき)
昨年のスプリンクラーステークスを勝利。G1を1勝。

エーリアンフェイス (牡4)
(父・オペラハウス 母・ポンコツドイツ 生産者・株式会社ポンコツ牧場 馬主・ゴッド)
G1勝利はないものの、現在G2含む3連勝中の勢いが炸裂するか。

バブルミズポリン (牝4)
(父・ネオユニヴァース 母・バブルアマポーラ 生産者・バブルファーム 馬主・雹豪)
昨年の桜花賞馬。G1を1勝。オークス秋華賞ではキムヨナに敗北。

トッシーカメハメハ (牡6)
(父・キングカメハメハ 母・アバレオウジョ 生産者・TOSSY牧場 馬主・淑之)
激突杯2歳ステークスを勝利でG1を1勝。近年は全く振るわず。

ディスイズノブン(牡4)
(父・Dear My Friend 母・Nobun alive 生産者・米 馬主・ノブン)
海外G1の「雑魚の集まりマイル」を勝利。G1は1勝で日本へ来日。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。