へぶらりー総括

へぶらりーステークスはキムヨナ号が勝利。G1はこれで4勝目。
ノブン氏所有。父はアグネスタキオン、母はノブンピース。

ダートの実力者がそろったへぶらりーステークスだったが、最後は1番人気に支持された女傑キムヨナが2馬身差の圧勝で4つ目のG1勝利を収めた。

キムヨナ
陣営「ドバイへの遠征のステップとしてここを考えていた。しかし、思いのほかこの馬の人気がすごかったため、今年いっぱいは日本で走ろうと思う。次は激突宮記念でスプリントに挑戦」

2着のアッツフライト
ペリエ「この馬なりには頑張っています。勝った馬とはまだ差がありましたね。具体的な敗因があるわけではありません。自分がハゲていたことがすべてです」

3着のダイシュンクロシオ
えびな「やれるだけのことはやりました。この相手なら、3着でも上出来と言っていいんじゃないでしょうか。次につながると思います」

4着のミサキハンター
デムーロ「もう少し前につけたかった。どうしようかと手間取っているうちに直線に来てしまった。申し訳ございません」

5着のバブルサンデー
松岡「後ろから行ける馬じゃないだけに、出遅れが響いた。それでも5着は確保できたんだからよくやってます」

一方2番人気ながら7着に終わったポンコツアメリカ
陣営「打倒キムヨナの1番手に上がっておきながら惨敗したのはファンに対しては申し訳ないと思ってる。でも、地方で勝っただけだから大したことないとは思われたくない。また中央に挑戦させますよ」
アンカツ「番手で進められて、最後は勝負どころ。潰しに行ったんだけど勝った馬が強かったね。突き放されてから馬が走る気をなくした。でもまだ終わりじゃないから」

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。