第3話

見事きさらぎ賞を勝ったナリタトッシロード


一方休養を挟んでスプリングステークスに出走するダイシュンブレイヴ


弥生賞は新星トシンボリクリスエスが勝利し、混戦に割って入る


時は流れてスプリングステークス


ダイシュンブレイヴ「タタタタタタタタタタタタタ」


NEWT「いい走りだ。これなら久々も問題なさそうだな」


小林「取材にきました」


NEWT「おう、ゆっくりしていってくれよ」


小林「スプリングステークス、あの馬が出てくるらしいな」


NEWT「あの馬?」


小林「ナリタトッシロードがスプリングステークスへの参戦を表明したんだ」




~数週間前~


雹豪「ローテですが賞金的には足りている。そこで、きさらぎ賞から皐月賞へのぶっつけは間隔が空いてしまうのでステップレースを1つ挟もうと思うんだが」


吉田孝一「それもありだね」


雹豪「若葉ステークスあたりで無難に勝っておこうと考えてるんだが」


吉田孝一「それならスプリングステークスに出してみたらいいんじゃないか?」


雹豪「別にそれでもいいけど勝てるかどうかはわかんないぞ」


吉田孝一「関係ない。騎手は淑之でいく」




小林「ということで出走してくるらしい」


NEWT「厄介だな。久々のレースだからぬるい相手とやりたかったんだが…」


小林「ナリタトッシロードは確かに馬は強いが、騎手があれだからな。問題ないだろ」




スプリングステークス


雹豪「馬は完璧だ。あとはお前次第だからな」


淑之「問題ねえよ」


吉田孝一「皐月賞へ弾みをつけてくれよ」


淑之「言われんでもわかってる」


ポンコツ「糞騎乗したら死んでもらうからな」


淑之「うるせうぉぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえぇぇぇ」


レース前にまさかのゲボ


実況「スタート!何が逃げるのかやはりトシルポートが逃げていきます。ナリタトッシロードも先行策。淑之今日は落ち着いて騎乗できるのか。ダイシュンブレイヴはいつもよりやや後ろの位置」




実況「最終コーナーを回って直線!先頭はまだトシルポートが大逃げしている!早めに抜け出してくるのはアーネストシー!ナリタトッシロードもこれを見て追い出し!」


淑之「いけあああああああああ!!!!!」


NEWT「くそっ、他の馬が邪魔で追い出せない」


実況「ダイシュンブレイヴはまだ馬群の中!先頭はここでアーネストシーに変わった!外からナリタトッシロード!」


佐藤哲三「こんなカスに負けてたまるか!!」


淑之「どりゃあああああああああ」


吉田孝一「いけ!そのままだ!」


どんどん「淑之ちゃんとしろや!おい!」


実況「ようやくダイシュンブレイヴが抜け出してきた!」


NEWT「まだまだ勝負はここからだ!!」


実況「しかし伸びが苦しい!」


NEWT「ダメだ、ここで無理をしても仕方ない。諦めるか…」


実況「先頭はナリタトッシロード!内で粘るのはアーネストシー!ダイシュンブレイヴは届かない!!波乱だー!!ナリタトッシロードが今1着でゴールイン!淑之ガッツポーズ!!」


淑之「っしゃあ!!!!」


雹豪「あいつのガッツポーズほど見苦しいものはないな」


佐藤哲三「うぜえなあのクソガキ」


ポンコツ「どう考えても馬の力でしょう。自分は毎日あの馬と一緒にいますから。あの馬の力は一番わかっています」


吉田孝一「誰だお前」


ポンコツ「雹豪厩舎の調教助手ですが、何か?毎日ナリタトッシロードにつきっきりで調教していますが、何か?」


吉田孝一「助手のくせに生意気だな」


ポンコツ「助手が居るから馬が毎日調教できるんだよ。たまにしか厩舎に来ないあんたより、あの馬と一緒にいる時間は自分の方が長い。あの馬のことを一番理解しているのは自分」


吉田孝一「なんだお前」




アナウンサー「勝利ジョッキーインタビュー。ナリタトッシロードでスプリングSを勝ったゲボ之騎手です」


淑之「ちょりーす」


アナウンサー「本命馬もいる中でのそれを破っての勝利。どうですか」


淑之「俺の神騎乗だろ」


アナウンサー「これできさらぎ賞に続いての連勝。皐月賞も楽しみですね」


淑之「俺が乗るから圧勝だろ」


アナウンサー「ちゃんと答えろよ」


淑之「すいませんでした」


アナウンサー「最後に応援してくれたファンへ一言」


淑之「皐月賞もこれで自信をもって挑めるとおもうぉぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえぇぇげろげろ」


アナウンサー「ゲボを吐いてしまいました」




小林「敗因は?」


NEWT「久々だったのと、直線で展開的な不利を受けたということ。馬自身がもう一つやる気じゃなかったな。これで皐月賞でよくなるといいんだけど」


小林「皐月賞は回避するなよ」


NEWT「わかってるわ」




淑之「俺の神騎乗だろ」


トンコツ「あ?」


淑之「誰だよお前wwwwwwwwwwww」


トンコツ「ポンコツの弟のトンコツですが、何か?」


淑之「みんなはどこ行ったんだ」


続く桜花賞。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。